SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外国内:最優秀社長特集、読みました!

<<   作成日時 : 2018/06/22 18:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

株主総会目白押しの時期に、タイムリーな特集

Most Valuable President  読み応えあり!

2位日立、

東芝がクライシスで倒れた時、彼らは既に生まれ変わっていた!!!

なぜ、狭い日本に居て、同じ敷地内の業界に居て、こんな大きな違いが生まれたのか?

グローバルビジネス視点で、”日本ビジネスの七不思議!”を痛感。。。

またその他の企業、

日立のように、サックリと、大転換できないことも、また謎。。。

やれるのは、外人経営者だけ???

4位ニトリ

イマドキは、世界のニトリに!

英語ビジネス誌にも、名前が出てくるほど、いつの間にか、BIGになっていた!!!

海外運用立ち上げ当時のご苦労、社員も大変だったと思うが、よくぞここまで!!!

すんばらしい、、、

とはいえ、日本企業の課題は、山積!!!

2018年はよくても、2020年も良いとは限らない!

それほど、中期計画達成はイバラの道、、、

えっ〜〜〜??? 市場を見に行くと、よくわかるよ。。。

2018年も、半分すぎ!

これからも、大手経営層の、馬車道走行はまだまだ続く、、、、

イマドキの50代CEOの強度老人化現象、社員の支えが足りていない!

*外国”ど素人”政治の、グローバルビジネスぶち壊し、今後、どれだけ世界経済が破壊されることだろう、、、、、
  どんどん、対策を!!!

画像
 ご勤務の会社員も、経営とはなんぞや、がわかり、楽しめます!

画像
  海外ビジネスは、実績あるのみ、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

海外国内:最優秀社長特集、読みました! SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる