SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 人手不足、労基署業務、代替えの提言!

<<   作成日時 : 2018/05/26 12:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

この記事

特別公務員の代替えは、士業と思いがちだが、そうかな?

士業は、独立開業している個人事業主と同義、、、

お金を払ってくれれば、どちらの意向にも、なびくことが多い立場、、、

要は、お金を前に、中立ではない、ということ。

*ネット上にも様々なご意見。下記のグラフ参照。。

行革時代に、労基署は大幅に縮小、

あらゆるOBを探し出し、法規を最新にしてもらい、監査を受けられるようにしたほうがいい。

士業がやるなら、NPOなど公益法人化が必要と思う。

そのほうが、トータル的に有益、になる。

なんでも士業、という日本社会の勘違い、

世界でも士業とは、バリバリのビジネスパーソンという事実、忘れないでもらいたい。

画像


*海外ビジネス、どこの土地でも専門家との仕事は欠かせません!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

人手不足、労基署業務、代替えの提言! SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる