SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外比較考察:日本人男性にあるミステリアスな特有現象

<<   作成日時 : 2018/05/12 17:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

海外国内比較考察、数十年!
人間のリアクション考察から、、、

◆事例紹介
海外ビジネス専門の、キャリアウーマン歴 数十年!
毎回、海外へ飛び立つ際、思っていたことがある。
”あー、これからは、怒鳴ったり、声を荒げたり、されることのない世界へ行ける!”

◆どんな場面で発生するのか?
よくある議論の中での、主張、反論、意見の対立、
日本男性が仕切るビジネス社会、女性はかなりの精神的負荷が伴う。

他方、海外ビジネスの現場、
反論対立意見を、同じトーンで言っても、静かなリアクションが来る、、、
なにも、こない。。。。スカ、、、、

数十年もの間、何度も何度も何度も、実践検証するような場面に出くわすのだが、
すべて、結果は同じ。。。
アジア各地、欧州、南北米、中東、オセアニア、一度も例外なし!!!
長年、どうしてなんだろう???
各地の人間社会を経験し、不思議に思っている現象の一つ。

その結果から、考えること、思うこと、
なぜ、日本男性に限り、特有なリアクションが、引き起こされる(やすい)のか?
教育? 家庭? 
想定される心理的要因、育成環境は当然ある。。

ジェンダーがらみでの、世界規模での哲学・価値観の入れ替えに伴い、
将来に向けて、日本男性特有なリアクションは、なくすほうがいい。
世界の潮流から取り残されないためにも、根深い本現象の解き明かしがほしい。

*国内社会によくある同調意見オンリーという現象は異常、毎日続くと吐き気。

画像


海外ビジネス、主張、反論、意見の対立、あって当たり前という前提。
すべては、お互いに、いい金儲けのためという目的。
逆に、主張も異なる意見も出せない人間は、価値なし!!! よく読んで!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

海外比較考察:日本人男性にあるミステリアスな特有現象  SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる