アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α
ブログ紹介
海外ビジネス専門白藤香提供。数千億円規模の市場開拓実績、ダイヤモンドオンラインアクセス1位、プレジデントオンラインアクセス1位、海外勤務を命じられたら読む本4刷、 海外市場現場経験三十数年、毎年世界の人々の中で切磋琢磨するその力、ジャパンの強みを損なわず、持ち味を活かした、人々へ温情あふれるビジネスコンサルテーション 経済、政策、特定技術、数理科学の専門分野にも理解精通!年に数回、考察研究に関する記事掲載。

zoom RSS

国内海外:国内、アナログコミュニケーションFUN

2018/09/17 13:39
観察分析、日本国内のアナログコミュニケーション、、

立食系バーテイ
誰と話すでもなく、空間にひとり、ぽつんと立っている姿、
どこに行っても、誰にも話しかけられたくないオーラ、炸裂???
実際に話しかけても、不愛想?心理的拒否?ネガティブな雰囲気?が漂う。。。

国内プレゼンの場での質疑応答、
80%くらいの場で、深〜い静寂。
日本人は職位が高位になればなるほど、口を開かない美徳価値を持っている?
そのため、外人ゲストスピーカーは、何も聞けないことがほとんど。

アンケート
逆に、一番本音を良く聞けるのは、紙での記述。。。
貶めたり、けなしたり、なんで対面で言わないんだよ!!!
裏で、よく、こんなこと書けるよな???
平気で書くのが国内日本人!

要は、言論が発達しておらず、人権もない社会なのでは?
だからこそ起きる、陰の現象、行動、、
所属コミュニテイ以外の場で、話さないこと、感情表出できないこと、
日本の人間社会って、そんなにFEARなの??
そのスタイルは、内部告発とも、よく似ている。

他方、最近、スパーンとシャープな意見を言い放つのが、若者、女性、外人、
おー、よくぞ言ってくれた! 
聞いていて、そのとおり!気持ちがいい。。。
ずばり言われたほうは、身震いを数回、、
率直に言われたことによる痛みは大きくても、そこから、どう気づくか、どう学ぶか、
そこが肝心!!

今のような時代だからこそ、
対面アナログコミュニケーション効果から得る学びは、すこぶる大きい。
LET's TRY!

画像


海外ビジネス三十数年、 基礎土台コアの集大成、

課題:人を信用しない社会でのビジネス関係は、どう築くとよいか?


記事へトラックバック / コメント


社会提言:新定義の労働組合ムーブメント、必要性、

2018/09/17 11:22
(イデオロギーなど、全く関係ない立場での議論)

労働者価値の定量化の薦め

これから、日本社会が力を入れていくと、良い結果がでるところ、
新定義の労働組合!
その定義とは、稼ぎ能力向上+雇用維持を訴求できる=従業員の会、
世界的に、日本の労働組合機能は特殊、
下を強くせずして、カネ稼げずの時代。
これからの未来、日本大企業が盛り上っていくためには、
従業員側からの、”能力”リフトアップ!
世界競争”能力”を上げなければ、会社が維持できない、職が守れない!
小手先のタレントマネジメントなんぞ、全く機能せず。。

理由背景:
米国経済を見ても、日本経済を見ても、瀕しているのは中間経済層の一般人。。。
しかし、これ以上、マクロ経済政策では、もうどうにもならない。。。
莫大な財政赤字、消費税値上げ分も、重なる自然災害対策費用でぶっ飛ぶ!!!
また、企業の収益も、勤務時短・社会保障費圧縮等の対策を講じるも、
世界競争”能力”比較では、未だ、ミゼラブル。。。

今、何よりも大切なものは、従業員意識の改善!
稼ぎ能力を改善しなければ、
毎月、銀行口座に給与振り込みがされる生活は、もう、長くは続かない。

*参考資料:小池和男著
組合の存在自体が弱体化する影響、どうやって、従業員自身が良く変化できるか?
海外とはスタイルが違う日本の独自機能を、新たな思考で、どのように企業経営改善に活かすかを考える。

*海外ビジネス三十数年、
海外日本比較における、JOB能力の定義、遂行の格差、収益獲得の格差は、なぜ?

画像
記事へトラックバック / コメント


社会考察:初めて褒められた気がした安室奈美恵、なぜか?

2018/09/17 11:19
安室ちゃんの引退、昨晩アベマのアクセス数も3M達成!
最後の最後まで、エンタメビジネス界でのすばらしい実績!功績!

日本では成果主義意識が薄いため、数字で評価する機会が極めて少ない。
では、どのくらい、本当にすごいのか?

音源販売でミリオン達成とは、数百億円単位の売上金額!!!
ビジネス界では、泣く子も黙る、巨額な数字!!!

ところが、彼女のインタビュー記事に、こんな記述。(文春総括記事
生前の翁長知事から、沖縄県民栄誉賞授与について、

「初めて褒められた気がした。」

昨年サバーテイカル滞在していた米国で、彼女の引退記事を読んだ。
あまりに酷評だったため、彼女の成果に対する過小評価をブログに書き、反論した。
では、なぜ、日本では、辞めるまで、褒められなかったのか?
これが、大成功を収めているビジネス女性に対する評価???
歌手だから? 個人だから? 女性だから?

他方、これが海外だったら、どういう反応になるだろう?
「WOW!!!」まず、握手! ハンドタッチ!
数字を挙げた人間は、褒められるどころか、リスペクトもされる。
また、シングルマザーとして、たくさんの苦労もありながら、
子供に見せる、”こうありたいという母としての生き様”も、高評価!
すんばらしい!!!

世界競争”能力”で遅れをとる、日本ビジネス、
海外国内、長く行き来をしていて感じる、古びた意識、ズレている感覚、、
益々、”意識”の格差は拡大中。。。
これから大きな転換変革を起こせるのは、価値観の異なる、若者、オンナ、外人、
政府が、税金使って、「女性の活躍」を訴えるより、
社会の評価軸として、
ビジネス成果評価の定量化の徹底を!
あらゆる属性の人間の成功を、
素直に、喜びあえる社会に!

画像


海外ビジネス三十数年、基礎土台コアの集大成
日本の現場、働き方を変えずして、個人の収益力はみがけない。 どのように?
ビジネス成果は、すべて定量化で、平等な指標を。
記事へトラックバック / コメント


国内海外: 専門性がすべての時代

2018/09/16 10:53
在職中の会社員には、悩ましい。

専門性、専門能力、

海外では、その専門性も複数あることが求められる。

どこの技術職も、若い時から懸命に勉強!

自己投資は、かかせない。

そうでなければ、日進月歩の技術開発で、飯が喰えない。。。

他方、

日本企業社員の大半は、専門職を除いて、ジェネラリスト、

これからは、学生時代から、明確なキャリアプランを描いて、

どんな風に、生きていったらいいのか?

人生の構想、設計がかかせない。

画像


海外ビジネスの準備は、構想、準備から、。。。開始年齢が遅くなれば、その分、成長も遅くなる。



記事へトラックバック / コメント


海外国内比較:他人に頼るな!

2018/09/16 10:46
日本と海外のビジネス作法

20年経っても、まったく、国内は違っている。。。

一番大きな違いは、他人に頼るな! 
Don't rely on me !

成果主義のビジネス界には、個人に職務明細があり、果たすべき職務義務がある。

そして、成果=儲けは、定量的に示さなければならない。

日本人が海外赴任し、現地の仕事の進め方・要領がわからず、右往左往、

そんな時、誰かに聞くと、Don't rely on me !

少なくとも、全米の現地では、そういわれる。

EUのある現場では、出来ない奴は、さっさと、自分の国へ帰ってもらいたい! 

生産性が悪い日本人とは、仕事をしたくない!

冒頭にきっぱり断られることもよくあるので、そうではない!

そんな時は、欧米流のビジネスコミットメントが必要となる。

ビジネス現場だけでなく、大学院の現場も同様。。。

世界の人々の仕事には、みな、時間とコスト、

それが、生産性という定義。 要は、ストレートにカネ!と同義。

迷惑をかければ、烈火のごとくANGERが当たり前。

他方、こういうリアクションができない、まったくない、日本の現場、

生産性を向上させるためには、意識改革から始める必要を感じる。

画像


海外ビジネス三十数年、基礎土台コアの集大成!
おせっかいも一切なし! 猛烈にANGER!
記事へトラックバック / コメント


北海道地震:補助金請求、義援金支援、酪農家を守ろう!

2018/09/15 18:45
北海道新聞
生乳廃棄、補償制度なし 牛の治療費補助のみ 支援求める声


今回こそ、酪農家も、平等に停電による経済補償金を受けるべき!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の食糧基地、北海道を守りましょう!

被災者用の義援金を、よろしくお願い申し上げます!



<過去の、悲しいヒストリー>

2003年、自分が政策創案に関心をもった、ある事件が起こった。

狂牛病

北海道の酪農家には、甚大な被害が発生した。

酪農家は、機械装置ものが多く、借金が多い経営にもかかわらず、

中央政府は、支援をしなかった。

そのため、多くの酪農家が離農し、多くの家族が経済を失い、離散した。

当時、農協も漁協も、自然災害があると、みんな東京に陳情に来て、補助を支給してもらっていたが、

酪農家は生き物がいるため、離れられない。

第一次産業の中でも、酪農家の仕事は、一番大変。。。

今回は、長期停電による、補助金が受けられるように、訴えたい!


記事へトラックバック / コメント


海外国内:海外投資政策モデル、ある疑問

2018/09/15 10:54
海外公的セクターの、日本企業向け投資プレゼンテーション
政策モデルは、米国同様、製造業に高関税をかけ、財政を潤すというもの、
対象は、ある製造業、部品現地調達、のチャートが描かれていた。
そこで、直接、質問。

ーかなりの高関税ですが?

財政が貧困なので、仕方ないんです。

ー製造した後、どこの市場で売る想定なんですか?インランド?

(固まる。。。)他では、売れないのかな?

ー売れても、同じ大陸内と思います。

(少し安堵、、、)

ー日本の製造業も、利益が出ないと、投資できないと思います。
 製造総数が、米国のある州の年販売数と同じくらいとそちら現地で聞きましたが、。。

ほんと???

そもそも、原点となる政策モデルへの疑問: 

高関税後の製造業、高額になる完成品、

いったい誰が、どれだけ買うの?


こういう問いかけが聞こえてこない、英語記事では見かけない、
今どきの世界経済とは、あるべき報道がされず、恫喝購入ならやめる。
一部の先端的な専門家だけが、後のマクロ経済末路を予測をしているに過ぎない。。。
*日本では収益予測し、儲からないから投資の意味ない!という報道あり。

画像


海外ビジネス三十数年、基礎土台コアの集大成、
終身雇用制組織の、国際競争能力のなさ、20年経ってより顕著に、。。
記事へトラックバック / コメント


海外国内:セリーナ行動分析、異議主張の仕方、

2018/09/15 10:51
世界で話題になった、USOPEN女子、
YOUTUBEでリアルを確認する機会を得た。
そこからの、行動分析、学び。

セリーナの生きる社会背景、
多様な人間が住む社会では、人を信じる、という行為が日本と異なる。
他の人が信じられるかどうかはわからない、という前提の下、生きている。
多くの人が、そういうアンサーをする。
ゆえに、人間にまつわるトラブルが絶えない。。。

判断する人が、一つでも何かの条項に触れていて、疑義の判定を出したら、
反論は、証拠を揃えて、異議申し立てをする。
その場合は、弁護士を雇うのが一般的。

差別は、日常、普通に起こる。
例えば、
特別公務員など、職務権力だけで、有無を言わせない禁じ手を講じてくることがある。
そんな時は、バカではないので、きちんと理解ができるように説明をしてください。
そう主張し、外人の自分が理解できるように、説明をお願いしなければならない。
ところが、ナショナリズムの現場では、正当な反論は生意気という態度で封じ込める、
そんな時は、弁護士に電話をさせてください、と言って即、ホットラインを入れる。
彼らは、生意気という悪意の感情のもと、どんどん、端末に不公平な記録を入れ続ける。
これが、差別、と呼ばれるもの。
彼らの公文書は、必ずあとでチェックしなければ、不利益を被る。
米国の日常にある人間社会とは、こういう厄介なもの。

その視点で、セリーナの行動分析、
人間は、自身の信念・生き様など根幹を侮辱されると、MADになる。
暴言は別として、あのくらいの強い異議申し立てや主張は当然必要!

自尊心が強固でなければ、
差別社会は生き抜けない!!! 
エンカレッジ!✌
画像


成り立ちから異なる、日本流ビジネス、グローバルな現場運用が、未だ、通用しない国内現場、
世界競争で稼げなくなってきている原因要因、読めば、気づく。
記事へトラックバック / コメント


大規模被害、北海道地震:日本赤十字の義援金、始まりました!

2018/09/11 14:09
札幌の、居住できない一軒家被害は、数百個!

一軒当たり、数千万円規模の被害金額、になります。

また、厚真では、もう、冬の気温!

畑が大規模な土砂崩れ被害にあい、100近い家屋、養豚場、

希少くだものハスカップの木が500本も、ダメになったそうです。

災害規模のスケールが、大きすぎて、見当もつきません。。。

北海道の世帯所得は、統計を見てわかるように、高くありません。

経済的に豊かな土地では、ありません。

10月からはストーブを焚き始め、まもなく、冬になります。

懐寒くても、心が温まるように、どうか、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます!!


1)全道の被災地へ
日本赤十字義援金 
平成30年 北海道胆振東部地震 災害義援金 

(1)ゆうちょ銀行・郵便局
口座記号番号
00130-1-673591
口座加入者名
日赤平成30年北海道胆振東部地震災害義援金

(2)メガバンク※口座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」窓口へ、 ATMは有料X

三井住友銀行
すずらん支店
普通 2787533

三菱UFJ銀行
やまびこ支店
普通 2105541

みずほ銀行
クヌギ支店
普通 0620413

札幌市役所、清田区里塚地区 個人住宅多数崩壊 義援金とのこと、

【ゆうちょ銀行】 記号番号:00130-1-673266
  口座名義:北海道胆振東部地震災害義援金札幌市関連
  (ホッカイト゛ウイフ゛リトウフ゛シ゛シンサイカ゛イキ゛エンキンサッポロシカンレン)
  ※ゆうちょ銀行・郵便局の窓口からの払込みは手数料無料。
    ただし、ATMや他の金融機関からの振込みは有料


*被災の皆様、留守宅の、防犯に気を付けましょう!

*被災の牧畜業の皆様、 防疫に気を配りましょう!


*一段落したら、また北海道をご訪問ください!!!

 北海道産品、たくさんのご購入、よろしくお願い申し上げます!

記事へトラックバック / コメント


北海道地震: 効果的な節電方法!(エネ庁資料添付)

2018/09/09 19:32
5兆円ともいわれる地域の経済損失を抑えるため、

節電、頑張りましょう!

エネ庁のご参考資料: 効果的な節電方法が、記載

かなりの数、かなりの節電、になるはずです。。。

とにかく、力を合わせて、みんなで、頑張りましょう!

*YAHOO募金 

これから冬がやってきますが、少しでも前向きな気持ちで、生きられるように、多くの方の支えが必要です。

記事へトラックバック / コメント


海外国内:経団連、就職協定破棄が意図するもの

2018/09/09 13:10
ズバリ、稼げない組織の、経営改革が始まると予想!
就職協定なしとは、入り口の改革に過ぎない。。。

とにかく、イマドキの日本大企業は、稼げない、、、
ダメなものは、一番に、マッタリとした組織運用!!!
外資系から日系組織に移って、すぐ感じること、
「あー、こんなところに居たら、ダメになる!!」
今も昔も、そんなコメント、、、

他方、20代30代から、クビ前提の外資系法人勤務、
日々の働き方から、自分との闘い!!!
入社時から能力主義!!!
会社は、失敗リスクの少ないポジション、仕事、客、しか与えてくれない。
その最悪の環境から、這い上がる、生き残る!!!
あるものは、自分、身一つ、
誰も助けてなどくれないどころか、
もたもたしていると、同僚から足元をすくわれ、ハメられる。
やりがいなんぞない、カネを稼ぐための、生き残りゲームのようなもの、、、

1年365日、
頭は大いに使って、社内社外の作戦を立て、計画を着実に遂行!
そんな、切磋琢磨のある生き方、
3年も全力でやると神経がすり減る、
息切れして、ゼイゼイするみたいな???
外資系勤務者は、その生きるスリル・キツさが、クセになる???

さあ、どっちの暮らしがいい?好き?
将来をよく考えて、見据えて、頑張って!!!
いずれにしても、日本大企業の、未来は明るくない。。。

アクションアイテム:
*一番に、ジェネラリストから、プロ職へ!
*そのためには、専門分野の猛勉強!
*哲学あまたの教養は、経営レベルで、思考構想磨きのために必要!

画像


海外ビジネス三十数年、数千億円規模の市場開拓実績、基礎土台コアの集大成
記事へトラックバック / コメント


海外国内:大坂なおみの夢、米国の現実

2018/09/09 10:07
大坂なおみ、
母は北海道出身、父はハイチ系米国人、米国在住、米国で学校教育、、、
なぜか、国籍は米国ではなく、日本を表示。
最近多い、エスニック系日本人のひとり?

全米オープンでの優勝、しかし、セレモニーでは大ブーイング、、、
最初から、怯えて、泣いている。。。
おまけに優勝スピーチでは、I am sorry,,,
こんなスピーチ、他で、聞いたことがない。。。
あまりにも内面が日本人過ぎて、ナイーブ???
まだ、20歳なのに、こんな経験って、かわいそうすぎ。。。

今のアメリカは、超ナショナリズム、、
日本が、台風&大地震で、みんな生死をかけて、大変な状況なのに、
彼ら政治リーダーの、カネ!カネ!カネ!

このスピーチ映像を見ても、
これからの日本は、どうあるべきか?
戦後73年目、これからの我らの未来、よく考える必要性、

両国の人々に、何かを感じさせた、NAOMIの夢、、
今ある米国社会の現実、雰囲気があまりにも、イタイ、、、

<優勝セレモニーフル画像>

一生懸命頑張って、実力で優勝したのに、「I am sorry...」 それはないだろう!!!
これがナショナリズム、
彼らの典型的なイジメ、(米国人と非米国人という区分け、大好き)
セリーナのゴタゴタだけじゃない。。。。

画像


海外ビジネス三十数年、 いろいろな時代、いろいろな人間、
しかし、ビジネスはビジネス、価値が伝われば、マネーは落ちる。。。。
粘り強く!!!
記事へトラックバック / コメント


政策提言:海外クラウド強制利用、情報流出対策の法案を!

2018/09/08 18:58
この報道

長年の利用経験から、一番の懸念は、海外クラウド利用の強制化!!!

情報流出が、確認されている。

吸い上げた情報は、すべて検閲??? 

彼らのビジネス用に、AI利用???

なぜ、たかが事務処理ソフトなのに、クラウド利用を強制させられるのか?

また、数万円で、各社のソフトを購入も、

アドビなどは、突然オンラインアクセスで、強制停止!

こんな消費者を無視した、悪質な行動が、なぜ、許されるのか???

ビジネス情報の検閲に、NO ! ! !

日本企業の、日本ビジネスの不利益をなくすためにも、政策介入を提言。

とにかく、情報流出対策では、法案を!!!

画像

海外ビジネス三十数年、基礎土台コアの集大成、
記事へトラックバック / コメント


防災準備情報のまとめ、今後の課題と対策

2018/09/08 09:40
東京都在住の方は、有明の防災学習センターのご訪問をお勧めします。 役に立つ情報がたくさん、学べます!

北海道地震では、停電による、情報弱者をなくすこと!の対策が、重要でした。

都市部では、即、食料の調達など、迅速に行動できたことがなによりと存じます。


今後の問題課題として、

1)高齢者の薬対策、病院対策、

緊急時の病院相談は、第一にどこに連絡をすればいいのかを、すぐ報道してほしい。

災害時の薬は、医師会からの営業中の病院案内、緊急処方箋の入手法、外部薬局との連携、ネットワークが必要。

今後、NTT回線がOKなら、災害時のFAXでの遠隔利用も考えていただきたい。


2)店舗、病院での、蓄電池の準備

建物内への、電気自動車のバッテリー活用と電気の取り込みが、功を奏したようです。

3)災害準備対策品まとめは、 以下の通り。

食糧自給計画(3日分の食料と水)、
簡易ラジオ、
懐中電灯
乾電池
スマホ充電器、
ゴミ袋、空ペットボトル、(状況に応じて、多目的活用できる)
簡易ガスコンロ+燃料数本+マッチ、ライター

笛      (常時、身に着ける、100円ショップにある)
ヘルメット (街中では、落下物から、頭を守る)
防寒用品一式  (秋冬に停電したら、寒い)

電話線通電で起動できる、固定電話機

など、これら一式の備えがあるとイイと思います。

*引き続き、気を付けましょう。

北海道新聞WEB


記事へトラックバック / コメント


北海道地震、固定電話・電話線通電の有効活用を!

2018/09/07 07:01
固定電話は、電話機が電話線の通電だけで起動できれば、つながります。

電気店が開いていれば、電話線通電で起動可能な電話機への買い替えができると、

今後の余震が起きた場合でも、固定電話で連絡を取ることが可能となります。

通信は、スマホだけに頼らず、固定電話の電話線通電も頼れるように、対策を打ちましょう!!!


*シャープの単純機能の電話機は、電話線通電での起動、確認済み。 

固定電話機の買い替えは、各社メーカーにお問い合わせください。
記事へトラックバック / コメント


北海道地震、義援金のお願い

2018/09/07 06:45
広域に天変地異が発生しているため、一軒家が多数、傾いたり、壊れたりしています。

その被害は数百件になり、居住場所の移転もでてくる、と思います。

北海道の世帯収入は、統計を見てわかるように、多くありません。

経済的に豊かな土地では、ありません!

個人の生活を立て直す、支える、義援金が多数必要です!!

9月末からはセーターを着始め、10月からはストーブを焚く生活が始まり、

あっという間に、寒い冬がやってきます。

懐寒くても、心だけは温もれるように、災害義援金をお願い申し上げます。

YAHOO 義援金サイト

日本の食糧基地、北海道を守りましょう!


記事へトラックバック / コメント


北海道地震, 災害対策備え情報を家族知人友人に提供

2018/09/06 07:27
東京で防災ボランティア委員をしています。

余震で待機期間が長引く可能性があるので、以下の内容を、電話連絡、ラインで、多くの皆様に伝達するといいと思います。

1)3日分の水と食料、簡易コンロ(ジンギスカン用でお使いと思います)、簡易ラジオ、懐中電灯を用意、
またゴミ袋、空ペットボトルが災害時には活用可能。

2)貴重品、金品は肌身離さず、個人法人共に防犯体制を整える

3)持病のある人は、お薬手帳をもって、近所の医者に薬をもらいいく。


*家具の下敷きにならないように、安全な空間を確保する。

*エレベーターはすぐ降りる。

*地下街からは、すぐ外に出る、広場公園など広い空間へ逃げる

*外出時は、長距離を歩いて帰ることも想定した身支度をしておく。

とにかく、停電中なので、家族の電話連絡、友人知人へのラインで、備え情報を遠隔サポートしましょう。

報道では、ラジオで、災害時の”対策”に関する有益な情報を流してください。 

皆さんの多くのチカラで、天変地異の危機を乗り切りましょう!


記事へトラックバック / コメント


国内海外:人間社会の、生きる美徳とはなにか?

2018/09/02 13:36
英文記事の見出しに、Virtues, 
日本語では、美徳、
徳とは、人に対して良い行いをすること、
人間社会では、徳を積みなさい、という教えがある。
自著にも、しっかりと記述してある。

この方の記事に、なぜ、Virtues、と表現がされたのか?
例えば、日韓の政治が仕掛けられたケンカで対立すると、
彼がすっ飛んできて、仲裁に当たった、という記事を、現地で数回読んだ。
アメリカにも、こんな、おせっかいな人がいるんだ、、、
すごい、記憶に残っている。。。

最近の海外ビジネスも同様、
政治でナショナリズムが進むと、カネ儲けの現場も、利己的イジワルに即変わる。。。
そこで、海外最前線では、あらゆる方向から、協力が必要になってくる。。。
一番に、おせっかい!!!

カネじゃない、誰になにかを頼まれた訳ではない、
しかし、こうした自発的な動きをしなければ、結実できない!
そう思ったとき、人々の、おせっかいな行動が起きる。。。

みんなが、社会で生きていくこと、食べていくこと、とはそういうこと、
同じ釜の飯を喰うためには、みんなで心を合わせて、頑張るみたいな、、、

改めて海外でも、おせっかいという、今、こうしたほうがいい!
そんな、人の自発的な想いと行動は美徳、という価値を知り、
あらゆる人間社会における共通する大切なこころとは、なんぞや?を思い知る。

*型式ルールだけの組織で、魂はいらずでは、カネは稼げず。。。
 良心と美徳は、人間社会の”生きる”基本。

画像


海外ビジネス三十数年、基本土台コアの集大成!
ナショナリズムの海外では、人々の”おせっかい”なくして、マネー稼げず。。。
みなで、助け合って、生きる時代。
記事へトラックバック / コメント


国内海外:日本ビジネス、DeepLeaningよりDeepThinking!

2018/09/02 13:31
新市場新事業企画はHOTなブーム、

専門にやりながら、長年の悩みがある、

なぜ、日本の会社員は、アイデアのパクリ、モデルのコピーが多いのか???

特に、出来の悪いのが、ミドルマネジメント、、、

いつから、思考創造のデキない、浅い、頭が増えたのか???

これからの時代、一番に必要なものは、DeepLeaningより、DeepThinking!!

日本社会・組織の単一思考は、人の思考創造力まで蝕んでいる???

もっと、よく考える習慣を!!!!!

ご参考資料 多様な思考のある社会が、創造思考を引き出す。。

*AI活用で、どんどん人間の思考がしょぼくなる???

画像


海外ビジネス30数年、数千万円規模の市場開拓実績、基礎土台コアの集大成、

               「一番に、独自性!」
記事へトラックバック / コメント


政策提言:海外滞在、損害保険加入の常識、

2018/09/02 13:29
外人の国保悪用に対する、海外通からの政策提言!
各種ビザ発行審査の際に、民間損害保険加入の義務付けを!

国保は、日本人、永住権取得者のみに限定!
それが世界の常識!!!
今後は、各種予防接種の確認も、事前にあったほうがいい。

それでなくても、国保は、費用負担がバカ高い!!!
世界最悪のアメリカに匹敵、、、
低所得者やカネのない高齢者は、加入すら困難なレベル!!!

外人人口が増える最中、後手に回る役所の法案ルール作り、
保険年金等の社会保障制度には、真っ先に対策を打たないと、
将来は、日本人の費用負担がどんどん増えて本末転倒、急いで!!

*ほんと、どこまでも腹黒い、、、

画像


海外ビジネス30数年、異種な人間との金儲け、
その中で学んだ、いろいろな思考、行動、発見。
記事へトラックバック / コメント


国内海外:日本社会の、組織硬直化問題!

2018/09/01 18:01
いつの頃からか、世界の人に聞く、日本人の評判、

日本人は、QUITE!

その日本人とは、男性、多くはビジネス系を指す。。。。

固まった組織、物言わぬ言動、静かな行動、3つの弱点!!!

特に、大企業!!!

ボトムアップができなくなった日本の組織、大いに衰退!!!

世界のビジネス界で、QUITE=稼げない無能、と同義、

世の中に出回る、社長インタビュー記事、

その思考の古さ、全体主義経営で、収益拡大なんぞできる訳もなく、、、

経済犯罪を引き起こす、士気低迷の職場、

不正業務を引き起こす、上下対話の薄い組織、

すべての原因は、組織運営に由来!!!

日本の人間社会は、どんどん、流動を失い、硬直化!

次の三年で大きく衰退!という経済&政治関連の記事、

どこの分野から見ても、改革が起こりそうにもない、同調圧力社会、

ブチ壊せるのは、価値観の異なる、若手、オンナ、外人、、、

日本社会は、異種・新種・新思考で、生き生き、活性化!!!

画像


海外ビジネス30数年、数千億円規模の市場開拓実績、基礎土台コアの集大成

記事へトラックバック / コメント


国内海外:研究費縮小と、ビジネスマインドの醸成!

2018/09/01 17:57
開発研究費が5000億円減少、というニュース、

既に、社会には、研究縮小の悪循環が発生中!

この十年くらいで、潤沢な研究費を使っていた大先生が多数引退、、

その後は、おーという感じの読み物が激減し、研究の質は縮小傾向、、、

海外でご活躍の先生も、ごく少数、、、

そこで、稼げる学術の代名詞、米国の様々な分野の研究者!

カネには、ガッツガッツ、ハングリー、

一流どころは、ビジネスカネ儲けにも腕利き、、

そうでないひとも、仕掛けが上手で、バリバリ億円稼ぎだす、、

他方、

日本の、折り目正しい、理系、国立一期校の研究室、

非正規、年収300万円台?日々の飯が喰えるだけの暮らしみたいな状況、

言いたいことは、貧すれば鈍する、みたいな意識でいては、いい研究ができない、ってこと!!!

メンデルの法則のメンデルみたいな、

貴族的な研究者人生は、イマドキ、どこの世界にもない。。

多くは、何かの意図と紐づいた研究、がほとんど。

研究者やるなら、どうやって金儲けしながら、研究活動を続けるのか??

東大だけなく、全国の大学に、早くその手法を広めてもらいたい。。

こちらの先生が政府委員として、専門的にご研究
知財登録販売、コミュニテイ作り、東大系学術起業の実績などなど。

*日本の研究現場の強みは、研究室のチーム力!!!
(海外からの評価、評判)

一人の能力が軸となるも、互いの、磨きあい、高めあいがあってこそ!!

*働きながら研究考察=実務研究者としての道もあり。 

画像

海外ビジネス30数年、数千億円規模の市場開拓実績、 基本土台コアの集大成。
研究考察は、ビジネス誌等に掲載する努力。
記事へトラックバック / コメント


青少年向け: LET IT BE という生き方、の薦め

2018/08/26 12:13
ビートルズの歌には、いろいろな人生の教え、が詰まっている。

人生は長い、曲がりくねった道、 The long and Winding road.

なかでも、長く生きれば生きるほど、そうだなと思うのが、LET IT BE

あるがまま、なすがまま、、、

自分はダメなんです、っていう若手が、最近多いけど、そんな考え方、意味ない!

10代のポールが、夢で逢った亡くなった母がつぶやいたことばだった、、、
その言葉を聞いて、心が楽になった、、前向きな気持ちになった、と本人が回顧する名曲!

自分は自分でいいんだ!

自分を生きるということ、大事にしよう!


憂鬱な気分のひとは、そういう気持ちで、、、、

明日は別の日、がまたやってくる、、、という感じで、、



When I find myself in times of trouble, Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom, let it be
And in my hour of darkness she is standing right in front of me
Speaking words of wisdom, let it be
Let it be, let it be, let it be, let it be
Whisper words of wisdom, let it be
And when the broken hearted people living in the world agree
There will be an answer, let it be
For though they may be parted, there is still a chance that they will see
There will be an answer, let it be
Let it be, let it be, let it be, let it be
There will be an answer, let it be
Let it be, let it be, let it be, let it be
Whisper words of wisdom, let it be
Let it be, let it be, let it be, let it be
Whisper words of wisdom, let it be
And when the night is cloudy there is still a light that shines on me
Shine until tomorrow, let it be
I wake up to the sound of music, Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom, let it be
Let it be, let it be, let it be, yeah, let it be
There will be an answer, let it be
Let it be, let it be, let it be, yeah, let it be
Whisper words of wisdom, let it be

John Lennon / Paul Mccartney

記事へトラックバック / コメント


提言:戦後73年目、日本の精神的知的再建という課題

2018/08/26 11:54
この記事 NEWSWEEK日本版
よく、問題意識がまとめられている。
日本の政治が、安定するのはいい、
しかし、戦後73年目になり、近未来のビジョンが固まってな〜い!!!

その議論を深めてから、憲法改正!という手順。
政治業界の方々、間違ってほしくない!

しかし、なぜ、こういう当たり前な議論が、世の中で活発化されないのか?

日本では、一般人のノンポリでも、みな、このくらいの構想をもっている。
他方、政治業界では人材不足、質の劣化、、、
今後は、業界全体で、”高プロ人材化”を推し進め、
どんどん、多様な議論をもって、近未来の日本を描く必要性を強く!

ご参考YOUTUBE
「 日本の精神的知的再建」 今の時代に聞いても、優れた指摘。


画像


海外ビジネス三十数年、数千億円の新市場実績、基本土台コアの集大成!

海外の人間社会から多くの学び、幸福満足のある生活とはなんぞや???


記事へトラックバック / コメント


海外国内:日本の、”腐る”バリキャリで経営改革!

2018/08/26 11:50

此方の記事
ダイヤモンドオンライン
安定的な語り口で定評のある、小宮さん、
しかーし、この分野には、読み切れていない現実が隠されている!

雇用均等法以降、逆風を生き延びてきたバリキャリ、大企業には多数!
彼女らは、実務がバツグンにできる!
資料なんぞ作らせたら、正確な分析で、バリっと提出!

頭脳は明晰!
気も強い!

だが、イマドキは、その大半が腐りかけている??
理由、40代あたりから、組織が力を入れなくなるから。。。
30数年もの間、国内海外を行き来し、現場比較考察をしているが、
やはり、日本では、オンナはこのあたりまで、という線引きを感じる、、、
第一に、仕事機会を与えなくなる、 それは、なぜ?
例えば、バリキャリは、組織行動で、怖れを知らない。
社長であろうが、役員であろうが、どんどんガンガン、突っ込んでくる!!
他方、男性は保守傾向、彼らだけの”あうん”呼吸のコミュニテイを持っている、、、
要は、同質な組織文化を壊されたくない、荒らされたくない??
そんな防御心理・背景が、見え隠れ。。。

これからの組織改革には、
バリキャリ活用!!!

その期待効果、ドカーン!!!と、ぶっ飛ばす???
さあ、みんな、頑張って!!!

画像


海外ビジネス三十数年、数千億円規模の市場開拓実績!基本土台コアの集大成!!

記事へトラックバック / コメント


統計調査:生活満足度調査の結果に、??

2018/08/25 11:02
生活満足度調査(内閣府)という配信、

調査は6〜7月に全国の18歳以上の男女1万人を対象に行い、5969人(59・7%)から回答(との記載)

総人口127,000,000人(2016)

回答数は、0.0047%に過ぎない。

それで、生活満足!って、言いきれるものなのか???

単純に、みんな、飯食えてますか? みたいな意図?

突拍子もない時に、こういう調査報道、どうなんだろう?

個人的には、我が国での暮らしには、生活満足とは言い難い不満、不安、息苦しさ、、、

原因は、カネじゃない!!

この息苦しい、単一的、画一的すぎる、思考、文化、人々の行動!!!

近未来に向けて、なにも、成長の礎すら、感じられない。。。。

それは、日本社会に根差した、保守蔓延という、問題課題。。。

世界であまたの人間社会を見て、ゆーとびあなんぞ、どこにもない!という結論を得つつ、

その視点で、何十年経ても、日本社会での画一的な生きづらさに、変化なし!!!

それは、日本に生まれた、オンナだからか???

いつになったら、どうすれば、もっと前向きなものに変えられるのか?

日本の生活満足、まだまだ、、、、



画像


海外ビジネス三十数年、千億円規模の市場実績、基本土台コアの集大成!









記事へトラックバック / コメント


政策提言:小学校教員に、ボランティア専門人材登用を!

2018/08/25 10:10
小学校教員という仕事、

英語の次は、プログラミングの授業を教えなければならない、、、

会社員の目線でも、専門分野に当たる。

一人の教師が、何でもかんでも教える、という環境、

そろそろ、どうなんだろう???

定年退職後、どんな風に暇な時間を過ごすか?みたいな呑気な本が売れる時代、

社会には、頭脳明晰なシニア専門家が多数!

彼らを専門教育ボランティアとして、登壇させるのも一つの手立て。

とにかく、教員の労働負荷軽減!

学校の先生が元気でないと、社会にいい子供は育たない!

シニアには、どんどん、社会参加の薦め!

学童保育にも、社会人OBボランティアのサポートを!

*海外では、
「子供は社会で育てるもの」
 社会人OBのシニアボランティア教員が大活躍!

*IT業界、OBの社会的意義のあるボランティア活動、なんとかなりませんか???

画像

海外ビジネス創出実績、1000億円レベルに!基礎土台コアの集大成!



記事へトラックバック / コメント


国内海外:歪む、海外報道

2018/08/25 10:07
英語記事の配信を読んで、驚いた。。。

政策科学専門家のコメントとして、

経済の盛り上がりは、従来の経済主導より、関税を上げる政治主導のほうが機能する。

読んで、呆れた。。。

海外で仕事をするとよくわかる、

ビジネスには人のつながり、マネーのつながり!

一時的に、囲い込んでも、数年で限界、破たんする。。。

そんなこともわからないで、リーダーを選出する人々、

イケイケ、どんどん、、、

その事実に対して、大きな不信が渦巻いている。。。


*社会の良心を守る報道、とても重要な役目、その機能と役割は弱めず!

画像

海外ビジネス創出実績、1000億円レベルに!基礎土台コアの集大成!
記事へトラックバック / コメント


国内海外比較:日本社会の文化度、低い??

2018/08/25 10:04
スポーツ選抜人材の、買春報道!

おまけに、ネット配信では、著名人が「別にいいんじゃない?」

他方、海外先進国ではどう思うか?

Shame on you! 

海外ビジネス30数年、自著にも多数記す、教育文化度の重要性!

日本人って、この程度のレベルなの?

そういう見られ方をする、、、

戦後73年目、平成も終わろうという時代に、複数のこんな発言、、

性犯罪の刑法が、明治以来の改定になっても、

こんな意識のまんまでは、まだまだ???

#METOOの時代、気を付けましょう!

*これまで、多くの日本人会社員が、海外勤務中に人生を狂わせています!
どんなふうに?

画像

海外ビジネス創出実績、1000億円レベルに!基礎土台コアの集大成!


記事へトラックバック / コメント


海外国内比較:サマータイムって、どうなの?

2018/08/12 13:04
海外ビジネス30数年、

これまで夏時間ありの地域では、失敗を、何度も、、

この日から、1時間早まります!!!

こちらは、短時間訪問者、時差も加味した訪問、

そのNOTICEがあれば、イイと思う。

だが、在住者となれば、ちょっと違う。。。。

1時間ズラす習慣は、何とか、是正できる範囲、、、

若い人は、睡眠のADJUSTがムズカシイ体の仕組みなので、大変と思う。。。

中高年は、オーケー!!!

他方、2時間、、、

これは、誰しもが、ちょっと困難と思う。。。やめてもらいたい。。

夏時間は、体験する限り、悪くない。。。

しかし、変化適応には、個人差があること、よく理解してもらいたい。。。

画像


海外ビジネス30数年、変わらぬ基本土台コアの集大成
世界の人間社会で学んだ、いろいろなマルチプルな比較考察。。。

*時差調整、最高12時間まで、短時間で、月単位で、スイッチ可能!!!の実績。。
 やればできますが、無理は寿命を縮めます。。

記事へトラックバック / コメント


海外国内比較:世界の花火大会、その楽しみ方の違い、、

2018/08/12 13:02
昨晩の東京湾花火大会!

久しぶりに日本の花火、やはり、海外の花火大会とは大きな違い!

例えば、米国の花火大会、

まるで銃乱射のよう!

ずどん!ずどん!ずどん!ずどん!ずどん!、ばちばちばちばちばち、、、

最初から、最後まで、フィナーレのノリ、

色も、青、赤、白、国旗と同じ。。。

FIREWORKSの語源通り、火を打ち上げる仕事でしかない?

うーん、きれいなんだけど、すごい違和感。。。

他方、国内、

ずどん! ぱらぱらぱらぱらぱらぱら、、、

たまや〜〜〜! とか言いながら、

一発一発の花火と、そのゆっくり消えゆく、余韻を楽しむみたいな風情、、、

それが、花火大会!!!

花火が散る、そのはかなさ、にも美を感じるという日本人の感性。。。

虫の音が騒音に聞こえるという、海外の人々、

おのずと、花火の楽しみ方も異なる。。。

比較YOUTUBEーその趣向、感性の違い、たんまり、、、

2018米国NYC花火大会(代表的な花火大会)

2018東京湾花火大会



記事へトラックバック / コメント


海外国内比較:すべて口にするもの、情報管理の重要性

2018/08/12 12:58
これからは、異常気象のため、食糧危機が予測されている。

例えば、米国

100%果汁スムージーには、新種の食材と投入、、

新食材は、少しずつ取り入れ、体になじむ準備をしている???

他に、食肉、

あちらのスーパーでは、オーガニックが主流。。。

そうでないものは、ホルモン剤がばりばり注射、、、

例えば、久しぶりの訪問でお店のステーキ、

90年代とイマドキでは、肉の味が異なる、という発見!!!

また売られている果物は、防腐剤ダイオキシンで、べとべと、、

ダイレクトに、口に入れるものを、洗剤で洗うなんぞ、NO!

そのくらい、世界の食べ物には、いろいろな事情。。。。

アジア食材など、餌に人糞? 尿酸たっぷり吸収??

更にわからないため、要注意、、、

ここ20年程、どこの地域、国でも、味覚の変化、味の変化がよくわかる。。。

原因背景として、人間の健康を守り、医療保険料を減らすため、

今後は、とにかく、食料危機!!!

世界からくる食べ物には、関心を高く!!!

*ヘリコバクターピロリ菌、海外の水、その水を使う料理、バリバリ感染。。
 海外出張者&勤務者は、検査を!

*文春新潮が出す、海外輸入食品の記事、すっごい重要!!!感謝!!!

画像


海外ビジネス30数年、基礎土台コアの集大成
世界の人間社会と、日本の社会のと違い、マルチプルな知見テンコ盛り、、、
記事へトラックバック / コメント


お盆休み:東京湾花火、ボロ儲けの企画すごいよ!

2018/08/11 12:13
久しぶりに、日本でのお盆、、、
今宵は、東京湾花火 お台場!!!

一番の驚き、ビジネス企画(カネ儲け)の凄さ!!!
一晩で、どんだけのマネーが動くことやら、、、
花火の後に、パーティまでやるの???

今晩のイベント、ボロ儲けの、荒稼ぎ? すごいね。。。。


関心事: 東京都には、どれだけ、歳入(カネ)が落ちるんだろう???なかったら、怒る。。。



画像



画像


海外ビジネス30数年、世界の多様なビジネス業界、カネ稼ぎモデルの考察STUDY, 
記事へトラックバック / コメント


国内海外:業界の、深刻な”質”人材不足

2018/08/11 12:08
国内海外にはある特徴、

世界の政治業界の、人材の劣化!!!

例外なく、どこもかしこも、、、

第一に、お金がないと同業界には行けないことが、主原因。。。。

独裁者で、公を私物化、依怙贔屓、不公平、、、、

巧みに仕掛け、配信される報道戦略、意図思惑がバレバレ、、、

聞かされる側の一般人の心情には、やれやれ感、、、

多くの人間社会では、バランスある思考・良心の人々があまた、悩んでいる。。。

今どきの世界って、どこも似たような感じ、、、

他方、国内、

同業界の、継続的な次世代人材育成は最重要!!!

なぜか? それは日本企業の経営事例に当てはめると、よくわかる。。。

最近、ビジネス誌に増えている、CEOインタビュー記事。。。

中身をよく読むと、各々が持つ思考の新旧、かなり明確!!!

自ずと、先の経営判断の良し悪しは察しが付く、、、

同業界も、それと同じ、、、

この政治家の生き様が、なぜ、垣根を越えて、多くの人々の心に深く刻まれたのか?

戦後73年目で大変革の流れの中、
今後あるべきビジョン、命を賭けて、示唆したから、、、、、

一強という政治体制も早3期目??

安定だけを喜べない、政治業界の人材不足、しみじみ。。。

*多様な思考で磨いて良くなる、高齢思考ぎみの日本社会、
 次世代の、評論家、オンブズマン、毒メディア!を育てよう、、 

画像


プレジデント4月30特集、8月になり、よく読むと、更によくわかる。。。

画像


海外ビジネス三十数年、
イケてない日本企業には、イケてない思考の経営者、
組織や事業の衰退を引き起こしている主原因は、リーダーかも?という仮説。
記事へトラックバック / コメント


国内海外:哲学する夏、ブレない日本!考察、

2018/08/11 12:04
国内海外30数年の視点からの提言、

そろそろ、ブレない日本!


時代が変わる、人間が変わる、思考が変わる、、、

その中にあって、世界の人間社会の中で思い知る、日本の独自性、、、

あってよかった!!!

国内では、ガラパゴスと揶揄されるが、そうではない!!!

世界の人間社会で、濃厚な色を持つことは、最重要!!!

褒める日本を自虐するのではなく、むしろ、生き延び策に活かす!!!

人間の西洋化が進む中で感じる、内面精神の違和感、根源の違い、、、

現代日本人が、気づいていないこと、わんさか、、、、

お盆休みで、時間のある人には、こちらの一冊。。。

日本の人間社会で守りたいもの、守っていきたいもの、

心地よい生活社会を守るために、気づいてもらいたい!

*例えば、「お疲れ様!」という”労う挨拶”がある人間社会は、日本だけ。。。
 みんな、日本社会の良さって、わかってる???

画像


現代日本人、必読の書! 出版本は多数、書店に!
終戦記念日の夏だからこそ、じっくりと考察したい、戦後すぐに書かれたこちらの名著
「日本社会が守りたいもの、精神内面コミュニテイとは、なんぞや?」

記事へトラックバック / コメント


海外国内:海外の、”公”人間リスク

2018/08/05 12:11
FNNロンドンから、警鐘を鳴らす記事
なぜ、英語会話で、仕掛けが混んでいるのに、従うんだろう???

一般人でも、海外特別公務員”風”からでも、問いかけに対する対応、
まず、「あなたは、なにものですか???」
各種特別公務員と名乗るなら、彼らのIDを確認する。
理由、ニセモノも、たくさんいるからだ、、、

他方、その他地域には、怪しい会話を投げかける各種特別公務員も、めずらしくない。
長年、定番の会話
「書類が足りないから渡せない。いくらか払えば、渡せる。」
「それは、合法な支払い なんでしょうか?」と、突っ込む。
きちんと確認しないでカネを渡すと、日本の法律で、双方が処罰される。
理不尽に遭遇したら、その場で即、弁護士に電話すること!!!

とにかく、長年、いろいろあるんです。。。

*イマドキの世界は、どこの国も、例外なく、信用できず。
*海外国内、どんなトラブル案件にも弁護士。
*会社は、個人を守らない、という判断も。

画像


海外出張デビューしたら、すぐ、読んでください。
海外ビジネス30数年、日系ビジネスが陥りがちな、リスクとその対処法を掲載。
普遍の基礎土台コアを身に着けて、海外では安全に過ごしましょう!
記事へトラックバック / コメント


海外国内:日本人と違う、海外人間行動

2018/08/05 12:08
このビデオを見て、日本人が学ぶべき、行動の違い、(フランス)

人間社会で発生した理不尽には、多対一、で闘う、抗議する!

これが、世界標準の行動!!!

考察事例: 新幹線殺人事件、被害者は外資系勤務者、

海外では、何かあると多対一で行動し抗議や闘う場面を、目撃する機会が多い。

おそらく、日本でもそうなるはず、と思い、行動を起こした可能性を想定。

ところが、日本の配信では、逃げろ!という記事ばかり、

そうではない!!!

一人の精神異常者が引き起こす問題も、多くの人間でやり込めなければ、

安心できる、心地よい社会にはならないことを、肝に銘じる!!!

*日本社会には、西洋並みに、サイコパス・精神内面異常な人間が増えていることへの警鐘。

画像


海外ビジネスやりながら学ぶ、海外の人間社会のいろいろ。。。
自分の軸を強く持ち、自分の思考でしっかり判断する力を磨く!!!
また、理不尽には、徹底して強い魂で、闘う力を持つこと!
記事へトラックバック / コメント


海外国内:巨額財政赤字対策、議員リストラの薦め

2018/08/04 12:07
先進国一の、巨大財政赤字を抱える日本、、

改善には、何の対策もない、

天変地異のインフラ対策費用で、GDP黒字分は吹っ飛ぶ!!!

同じリーダーのまま、次の時代を迎える政治業界、、、

政策提言、一番に、議員リストラ!!!

日々の報道を見てわかるように、人材の中身がショボい、裏のロビー活動もひどい

調査費計上しても、いったいどんな調査やっているのか??

中身と質を問いたくなるほど、政策案の質が悪い、、、

モグラたたき的な起案がばかりで、新聞紙面の前に顔面を伏してしまうことも、

そこでリストラは、機能役割が不明確な、参議院から!!!

十数年前は、多くの専門家が考えていた、、、

他方、海外、

米国の政治業界は、ビジネス兼業が多い、

ゆえに、聖闘士のような、クリーンな人材は少ない、

報道の通り、叩けばいくらでもほこりは出てくる、疑惑追及がなくなることがない、、、

他方、良いところとして、人口比では極少数で運営、、、

特に地方議会は、首長入れて5人くらい。。。それで十分。。

これからの財政削減のためには、一番効果のある、議員リストラ、、、

ご参考試算

無能な議員は、いくらいても、社会がよくなることはない。。。

*老後は絶望を感じる日本社会、未だ未来は不透明、、、

画像


海外ビジネス30数年、数千億円規模の海外新市場開拓企画の実績!
世界現場に通じる、普遍の基礎土台コアを身につけましょう!
記事へトラックバック / コメント


国内海外:リーダー新任登用の重要性、国の成長

2018/08/04 12:04
日本社会の人材開発、

新時代に向けた、新陳代謝の必要性!

例えば、国のリーダー、2度やるチャンスが功を奏する!!!

海外の事例では、マレーシアが唯一??

それほど、日本社会でのリーダー職は、一度で全うすることが難しい。。。

長年見ているが、一度で、成果を上げた政治リーダーは皆無。

そこで「一人が何度もやるより、可能性のある人材に機会を回すことの重要性」、

2020年には、江戸=>明治のように、日本が革命的になる必要性を暗示。。。

そろそろ、次の時代に向けた、新任登用を、

ドラスティックに政策転換できる人材を!!

*政治社会は未だ”昭和”思考。 
どんどん変わる世界の人間社会、単なる「保守」では、国の成長を止める。

*批判弱き社会に成長なし
 一番に、情報産業の衰退、評論家の高齢化、学術の沈黙、このままじゃ、まずい。。。

*社会は、みんなの良心で、よくしていくもの。

画像


海外ビジネス30数年、数千億円規模の海外新市場開拓企画の実績!
世界現場に通じる、普遍の基礎土台コアを身につけましょう!
記事へトラックバック / コメント


海外国内:アンフェアな社会と、深刻な後遺症、

2018/08/04 12:02
日本社会に根差す、アンフェア、

日本女性が子供を産まなくなった原因とアンフェアの関係、

国内では、ほとんど論じられていない !

むしろ、全く知られていない、といったほうがいい。

他方、米国、

アンマリードウマーン全盛期時代の女性と語らうと、当然よ!

同じことが日本でも起こっていたこと、全然、わかっていない。。。

生きること、生き抜くために、一番大事なものは、経済力!!!

アンフェアから抜けるためには、カネ・ファースト!!!

男も、オンナも、関係ない!

家族はもちろん大事だが、
アンフェア社会の産物として、不安定な経済生活、家族形成がままならないことは深刻。

日本社会は、そのホンネに、もっと早く気づくべきだった、、、
今からでも遅くない。。。

*アンフェアなくならずして、人口減はなくならず。。。

画像


海外ビジネス30数年、数千億円規模の市場開拓企画の実績、
世界現場に通じる普遍の基礎土台コアを身につけましょう!
記事へトラックバック / コメント


海外国内: 政策立案レベルの低さにクライシス、その根本原因

2018/07/30 08:46
最近の政策立案、どこもかしこも低レベル傾向、

再び!!!

海外の政治政策立案

独裁者の選出は、どこも同じ、

もう人間として、当てにならない、信用ができない、、、

哲学考察のなさには、あきれ果てる。。。

今後の外交は、時代のうねりと共に、大きく変わらねば。。。

他方、国内

最近、政策立案中身のレベルの低さにあんぐり、、、

あきれた政策事例:

巨大財政赤字 解消策がない中、会社員の食事費用の補填だって??? 激怒!!! 

首都の計画停電だって??? そんなことやっている首都は世界にない!平和ボケ!!!

消費税10%以上になったら、この国では「死なぬように、生きぬように」の暮らし。。。

天変地異で、インフラは老朽化、、、カネのかかる案件がてんこ盛り、、、

賭博は始まるは、水道事業の外資系導入検討するは、国は支出を前に、ろくなことを考えていない。

第一に、戦費の削減すらできず、、

すべては、政治主導人事の失敗、、、

ひとりひとりの公務員の頭脳の良さが、まるで引き出せていない、、、

モグラたたきのようなネタばかり、士気低迷が甚だしい!!!

民間企業の衰退事例を見てわかるように、

古めかしい組織ほど、変化が起こせず、収益回復は困難、、、それと同様。

十数年前の、政策立案レベルの低さ、政治人材レベルの低さ、年配関係者の危惧がまさに現実に、、、

今一度、政策思考の大幅な転換、思考の磨き上げが、一段と必要と感じる。。。。

記事へトラックバック / コメント


国内海外:OECDの『日本の教育政策』、優良社会人OBボランティアの貢献を。

2018/07/29 11:05
OECDの『日本の教育政策』評価、hamachan ブログで知る。

日本の学校教育の良さは、世界に出るとよくわかる。

ただし、初期の「ゆとり教育」受けた成人には、ある特徴。

−個人の存在が薄い、、、

−自己に対する自信が薄い、、、

−個人の主張、がでない、をださない、、、

ゆえに、自殺者も多いのでは?と思うほど、個人の存在が足りない!

どこかしこでも、そういう評価をよく耳にする。。。

これでは、海千山千、有象無象の、世界の人間社会は、渡れない!!!

そこで、対策の提言、

特別公務員の現場には、社会人引退者ボランティア登用を!

例えば、学童保育、、、

良質な会社員管理職やリーダーのOBには、いい人間社会の教えができる。。。

事例として、地域少年野球やサッカークラブには、いい社会人監督がいるように、

学童保育にもいて、いいはず。。。

道徳教育など、人間社会の酸いも甘いも見てきた管理職が、どうあるべきかを指導するなど、

効果はいろいろ、、、

先生かたとの懇談で、学校以外の社会のイロハも共有できる利点もある。。。

世界的に、教員職とは世間知らずとの評判があるため、そうならずに済む。。。

次世代の子供たちは、社会の”良質な”大人みんなで、育てるというビジョン、、、

精神内面の健全な社会人OBは、どんどん、活用したほうがいい!

画像

海外ビジネスやりながら、体験する人間社会。 ボランティア提言は、企業単位でもできるかも。。。

記事へトラックバック / コメント


海外国内:理屈漬けのいらない、幸福社会

2018/07/29 10:27
日本社会は、各個人を活かす生き方、という考えが少ない、ないに等しい。

その視点で、彼らの意見には、まったく大反対!

人生の浅さ、人間社会に生きる浅さ、を感じる。。。

世界の中で、日本社会ほど、平等で、うまく回る社会は他にない、、、

階層や差別を設け、垣根を作っても、なにもいいことはない、、

なにか、得することなど、あるのだろうか???

人間が、死を迎える際によくわかる、、、

生物体として人間は、あるがままの存在で居られることの幸せ、スーペリオア!

他方、インドの、カースト制度を見よ!

歴史的にややこしく、面倒な結果を生んでいる、、

差別意識、あればあるほど、何もいい結果をもたらしていない。。。

知見者が多い米国でも、世界的に広くみても、人間社会に余計な理屈漬けは不要。。。

内面思考に縛りのない人々の多い社会ほど、居心地が良い、幸せ社会といえる。。。

画像


海外ビジネス: コアだけをまとめた集大成、古びません。
*大手企業赴任者経験者談を読み、現場の基礎も知らず、海外で叩きあがるという人材開発は20年前のやり方。それでは成長できません。


記事へトラックバック / コメント


国内海外:良質な記事からの考察、 日本社会のユルサとたるみ

2018/07/29 09:40
人生には、思わぬ出会いと別れがある。

秀逸人材、伊東乾氏の、こちらの記事(AERA)

極めて、奥深い考察、が投げかけられている。。。。

「日本社会は誰かを悪者にして吊し上げて留飲を下げると、また平気で同じミスを犯す。」

そのとおり!

今回の霞が関スキャンダルなんぞ、昭和時代の典型的な経済犯罪モデル、、、

あまりに、古めかしく、、、、

このように、日本の人間社会では、何度も、何度も、同じ過ちの繰り返し、、、、

海外では、学習能力がない人間には、FOOLISH! と、容赦ない。。。

原因は、一番に、変化を起こしにくい社会(組織)であること、

しかし、江戸=>明治の切り替えのように、激しい変化もやろうと思えばやれる!

ならば、どこもかしこも、平成を節目に、根絶までやる!

大きな時代の変化を踏まえて、社会的な努力が必要と思う。

*海外では、徹底的に!

画像


海外ビジネスの人材開発、オペレーションをこなすことから、付加価値創造の時代へ! 
記事へトラックバック / コメント


国内海外:日本企業、最大の欠点

2018/07/29 09:16
週刊ダイヤモンド 7月28日号 P57

日本企業、次世代育成の典型モデルが掲載、

知り得る限り、本業界、掲載企業、だけではない。

長年、個人的に思っている疑問がある。

「こんな育成で、どうやって、腕利きの経営者が育つというのか?」

裏付けられるものがない、、、

他にも現場で、こんな事例:

−能力形成をなさないJOBローテーション、(企業と人材7月号に、対策記事掲載)

−終身雇用の物差しでの、リーダー育成、(出来上がった頃には、既に遅し)

世界何周遅れの人材開発をやっているから、生産性が向上できない。。。。

ただし、海外流をストレートに取り入れても、日本式には馴染まずの欠点。。。

また実績・付加価値に対して、なんのインセンティブもない社会、やる気でず

総括すると、これじゃ、収益なんぞ、上がらんでしょう!

今後の日本社会の発展のためには、徐々に、企業内思考とシステムを変える!

そのためには、まず、人材開発から見直そう!!!



画像


本書は、海外ビジネスのコアを集大成、古びません!
大手企業の海外赴任者経験談を読み、土台基礎がないままの赴任がまだ続いている。
海外現場でたたき上げという手法は20年前の人材開発、現状では成長をもたらしません!
記事へトラックバック / コメント


国内海外比較:数千億円規模の受注結果でも、日本のノーリアクション!

2018/07/22 12:49
国内で話題になる、生産性の低さ、
当たり前と思う、こんな事例、、、

弊社は外部プロという立場、
仕込みをして、数年の年月を経て、数千億円規模の受注結果を出した!!!
しかし、国内では無反応、、、
海外JOB組から見ると、まるで、拍子抜け!!!
ハイタッチすら、ない、、、

結論、
日本の仕事は、やってもやらなくても、みな同じ。。
こんな現場を作っておいて、やる気があるもないも、ないだろう!!!
日本ビジネスが、衰退する背景は、こんなところに、、、、

学び
大きな成功は、余計な世話をやく関係者全員による努力の賜物、。。
感謝の気持ちもない、ビジネスなんぞ、やっていても仕方ない。。。

うにゃあ〜〜〜〜!


画像

ガラパゴスな国内現場、改革には実証的に有益!
記事へトラックバック / コメント


夏休み:チームラボ、今後の展開、、

2018/07/22 12:08
素人ではない視点で見る、チームラボのお仕事、

玄人筋もたくさん来場している感じ、、、

アートという定義の、デジタルな作り物、、、

一番に、今後どうやって、ブレークスルーするとベストか???

2時間半の滞在で、考えた。。。

売れるか、スベルか?

本夏の、クールなHOTSPOT!

画像

雑誌拝見して、行ってきました! WEB予約あるとイイです。当日満員御礼!

記事へトラックバック / コメント


海外国内:2018年上半期、不透明な未来

2018/07/22 12:06
2018年も半分が過ぎ、気になる世界の企業業績、

見るものはIR資料、

財務諸表がすぐに出てこない企業が、多くなった、、、

世間に出ている情報と比較し、リアルな実態がない。。。

また将来にむけた事業企画発表、こちらも重要な情報!

きちんと方向性を示せているだろうか?

そんな視点で、今の時代は、どこの国でもガタガタしてきた企業が多い???

更にその上に、海外政治リスク、、、やり切れない。。。

不透明な未来が、じわり、じわり、、、

2008年の金融大恐慌から、やっと少し抜けてきつつある最中、

更に襟を正していかないと、世界経済がどんどん、おかしくなっていく。。。

画像

日本企業の現場のガラパゴス、どんどん加速変化して、個人能力の向上を!
記事へトラックバック / コメント


海外国内クライシス:2020年に向けて、衰退をどう変えるか?

2018/07/22 12:04
2020年は、間違いなく、ターニングポイント!

一番に、日本で進んでいる、衰退!

改革が進んでいない分野と組織は、ダメになる。。。

企業組織には、既にその兆候!死に絶える方向性、、、

政治も同様、、、哲学を持たない連続思考が国家を弱体化、、、

国内の、”衰退”を、どう変えるか?

第一に、リーダーの年代、その思考を入れ替えることから!

日本社会の衰退を回避するためには、まず、上の人間を変える以外に、対策は見えない!


*転職組の仕事、3年以内に成果ナシなら、クビ!という掟。

画像

日本人は、どんな働き方をすると、最大に力を発揮できるか??国内現場にも有益、実証済み。



記事へトラックバック / コメント


海外国内比較:銀行業界が教える、これからの生き抜き方

2018/07/22 12:01
本特集の、編集長の談、

「編集長 深澤 献
過去の物差しのみで融資業務を行う「危うさ」

というコメントを読んで、深く共感!!!

銀行がリストラ発表をした後、多くの社会の人々が彼ら人財に大きな期待!

しかし、案外そうでもない、、、みたいなコメントがちらほら、、、

その理由

ある時期から、日々現場でやっている業務のやり方、能力の培い方、が問題。。

エリートだが、経営総合力が発揮しにくい!

それは銀行だけに限らない、多くの日本企業でも同様!

日々の働き方をしていても、将来プラスになる働き方になっていない!

ならば、不足分は、自分で、なんとかする!!!

十数年、不足について、訴え続けてきたが、やっと気づいた感じ。。。

労働市場に出ても、予想以上に転職がままならない、という事態に陥る。。。

ルーテインから見直す、働き方、、、

個人のためにならなければ、会社のためにもならない、ことはいうまでもない。。。


*会社員の転職準備は、実績あるのみ、、、

*現場改革は、まずこの本から、、
画像
旧型という部分が、ミソと思います。。。


画像

そろそろ、日本企業の現場、変えないと、衰退が止まりません!!!国内現場でも有益なことは実証済み、
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる