アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
SPCCTOKYO 海外ビジネス数千億円の視点から
ブログ紹介
■海外専門ビジネスコンサルタント白藤香提供。ダイヤモンドオンラインアクセス1位、プレジデントオンラインアクセス1位、日刊ゲンダイ、他媒体、海外勤務シリーズ本4冊、 海外市場での現場経験三十数年、毎年世界市場で切磋琢磨するそのパワー、ジャパンの強みを損なわず、持ち味を活かした、人々へ温情あふれるビジネスコンサルテーション。

■紹介&実績 学習院大学経済学研究科博士課程後期単位取得満期退学、経営学全般、国際財務会計、政治学履修、政策科学修士。他方、AIなど最新技術、数学科学の専門分野にも理解精通!年に数回、考察研究に関する記事掲載。社会をよくするための政策提言ボランティア歴15年、法案作成実績2本。災害通訳ボランティア。

■ONLINE SHOP 2店舗
SPCCTOKYO SHOP  精度80%の遺伝子分析検査KIT 販売

SPCCTOKYO LAB SHOP  遠隔仕事サポートサービス 
病後回復者就業支援、 引き合いのみ。(専門職、プロ職専用)

zoom RSS

お悔やみ 小池和男名誉教授

2019/06/26 20:53
大学院時代、国際比較調査から、取り組ませていただきました。

直接、お話を伺ったことを思い出します。

その次は、ある特定の産業分野と現場研究において、多数、著書を読ませていただきました。 

現在もビジネスをしながら、その考察は継続中。

御引退後の著書からは、

戦前日本人の働き方の特性、労働組合の機能について、考察をさせていただきました。

またご研究において、

現場に入って、実践調査しながら、考察を重ねるというスタイルは、

自身にも受け継がれているように思います。

大先生の、ご冥福をお祈り申し上げます。
記事へトラックバック / コメント


海外事例:漫画専門

2019/06/23 11:59
こちら

■漫画専門店、だって???

日本でも、ぴったしだと思うけど、既に神田辺りには、あるのでは???

昨日の報道、書店の倒産、、、

数十年間、生き延びていたのに、痛ましい、、

個人的には、圧倒的に、書店に通う率が増えた、、

やはり、たくさん買う商品なんで、中身は吟味してから、費用を投じる習慣。

和書も、洋書も、、、


■ネットビジネス

既に、ネットビジネスの活かし方は、習熟。。。

上記事例のように、

数十年の間に、新しいビジネス形態は、どんどん、新大陸からやってくる!

好奇心いっぱいで、いろいろ取り組んでみる・・・・

そして、利得を踏まえた、使い方を習得する。。。

■旧モデルと新モデルの対比、

どれも、目的用途に応じて、使いこなしてみると、収益モデルにガッツリ合うアレンジ、

あるはず、、、

片方だけでもいいし、両方ミックスでもいいし、、

要は、各モデル次第。。

■コメント

何はともあれ、レッツ トライ!!!


画像


海外ビジネス思考で、いろいろ、チャレンジ!!!!

毎日、創り込み、仕込みで、忙しい。。。


記事へトラックバック / コメント


アクション:精度80%4種限定、遺伝子分析KIT販売を開始!

2019/06/23 10:54
昨年から、公私複数の目的をもって、遺伝子分析KITを推奨。

★精度80%ある4種類のみを抽出、オンラインで販売開始!

一番に、25%が発症する認知症、

有用性、運用事例については、此方のサイトで。

★その他の利点: 

個人情報管理が厳格! ビジネス会社ではないため。

資金を早く貯めて投資、ドクターの働き方改革を前進させましょう!!!


画像


海外ビジネスしながら、他国の人間社会での営みを体験!

WELL-BEINGという、健康管理維持の在り方も、実践!

かなり、イイです。。。
記事へトラックバック / コメント


実践事例:最先端科学のある生活

2019/06/22 10:03
米国勤務時代に試した、遺伝子分析検査KIT、

そして、国内産も、、、

要は、自分の体質を知ること!

健康管理するうえで、すこぶる重要!!!

例えば、此方の記事

自分の体質では、持ち合わせていないので、スルー!

各自の個体の特性に見合った、管理法に集中!

統計学では、精度の低いデータ結果とは、ゴミ、

精度の高いものだけを、抽出!

健康診断の、臨床検査の結果に合わせて、管理するほうが、リアル。

余計なカネをかけないで、済む。。。

一番に、食べる基本

栄養価の良いものを選んで、食べる!

二番に、体質にあった、筋トレ、運動。。。

体質に合わないものは、毒になる学び、、、

なんでもやれば、いいってものではない!

そんな様々な実証的な経験を踏まえて、保険外だが費用対効果の高い、健康管理の実践!!!

無駄に神経質にならず、無駄な努力、無駄なカネ遣いにならず。、


*BLOG表紙に掲載、SPCC ONLINE SHOP

一番に大事なものは、個人データ! 気を付けましょう!

画像


週末雑誌、

画像


海外勤務、 先端頭脳+体力という時代!

英語の勉強+海外仕様の思考枠 という効果学習法を!


記事へトラックバック / コメント


週末読書&考察:人間の経済

2019/06/22 09:25
研究発表会で学ぶ、リアルな日本、

今は、貿易大国ではなく、内需型、、、

揺れる年金問題、

腹くくりの視点で、イマドキの日本人の生き抜き方!

■若い時からの貯金、大事!

海外のインベスト番組、

若い時から、コツコツとカネを貯め始めなさい!

大陸系は、その後、、その元手を債権買ったり、株買ったり、、、

それでも、一番確かな投資は、身近な不動産投資!

あらゆる第三者投資には、常にリスク、

■カネ回しと、メンタルタフ

多くが投資や事業で滑ったり転んだり、それでも政治家になったり、

よくそんな、サバイバルできる元気あるな?と思うほど、メンタルタフ、、、

人生が、カネだけで、しょげることがない、、、

■年金

金融庁の報告書も、ダウンロードして、読んだ。

すこぶる、当たり前のことしか、書いていない。

こんな想定は、十五年前くらいから、あったこと、、

今さら、驚くことでもない。。。

■世界年金、聞き取り調査

過去、政治制度の異なる国の人々にも聞いた、世界年金調査!

大手企業の厚生年金、ブラボー!

公務員の共済年金、世界標準!

■多様な生き方=コースアウトな人生

問題になるのは、それ以外の、はみ出た人生の人々、

日本という国は、コースアウトな生き方をすると、すべて自己責任、、、

働き方、結婚、すべて、そういう思考で法が営まれている国、、、

明治から、昭和から、変わらず。。。

イマドキは変革期で、多様な生き方があるも、メインコースは守る?

なにがあっても、戦後の焼け野原に生きるより、マシ!

そう思って、生き抜く精神!!!

■人間の経済

どこの国で、人間の営みを見ても、みな同じ、

才覚のある人は、それなりの人生、

一律などには決してならない、個人の経済、

今一度、律して、どんな社会状態になっても、他人に迷惑をかけず、生きること。

それ以外に、道はない。

■ 御願いー年金資金の運用

北欧各国の、ブレない確かな運用の腕、

国系の投資は、精度高い、腕を磨いてほしい。。。

そのためには、民間人が腕を競うくらいでないと、という戒め、、

どこの国でも、必死、、、、

■人間社会での効果的な金の使い方、世界が狙い続ける日本人のカネ、要注意!

画像


だんだんと、少なくなりつつある、日本人の財、

カネは、どんな時に、どんな風に、使うと、その効果が最大化できるか?

よく考えて、使う。。。

個人も、国家も、、、

記事へトラックバック / コメント


週末読書&考察: 国家と教養

2019/06/22 08:53
英語配信を読んで気づく、世界の動き、

世界四大文明と、新大陸の闘い、

中国、インド、ペルシャ、

以前も書いたが、古代に栄えた土地には、奥深い叡智と文化、哲学、

その蓄積は、数千年!

他方、寄せ集まりの新大陸、

世界旅行をするとわかるが、文化的に底浅、、、

そこで、考察、

歴史ある国家には、数千年の蓄積された教養!

人資源しかない日本、

しかし、数千年の営みの中には、必ず、らしい叡智があるもの。。。

今見えている現象に流されるのではなく、数千年の考察をもって、

これから百年の国家、社会を構想すると、

様々な問題が、見えてくる。。。


*原点回帰の日本、必ず見る、この方のビデオ

海外通、しかし、日本の基軸原点を見据えながらの、現在社会の改革提案。

画像


LEARNING NATION ! 学習する国家 というビジョン!

*プレジデントオンライン記事


画像


*若い時から、本はたくさん、読みましょう!




記事へトラックバック / コメント


プレジデントオンラインにインタビュー記事掲載

2019/06/19 16:21
イマドキの海外ビジネス、

専門多様化で、高難易度、、、

こちら

◆海外営業では、入念な準備を!

一番手の稼ぎは、投資!

それ以外の製造販売、サービス販売などでは、、

AIあり、IoTあり、データ分析あり、

ビジネス内容が、高度なので、英語力がないと、歯が立ちません。。。

また、

ビジネスモデルの転換期で、かつ、複雑なモデルが多いので、

事前準備が、説明に多数求められます。

◆秘訣

英語そのものをやるより、先に、海外仕様の思考枠を!

下記の本に、乗り切るための詳細が記載、

商談を成功させるためには、入念な仕込みが求められます。

勢いだけある仕事だけでは、もう乗り切れないほどの、高難易度、、、、

頑張って、世界各地に拡散中の、貿易戦争の悪影響を乗り切りましょう!!!


画像


人格作り!

画像


海外仕様の思考枠を使いこなす、訓練!

記事へトラックバック / コメント


就活〜海外赴任:海外で使える!日本人英語勉強法!

2019/06/19 09:10

TOEICで高得点を取っただけは、まだ、足りない!
会社員の悩み、

此方の記事

学生さん用の勉強法、役立ちます!

ご参考記事

画像


海外ビジネスベテランが実践する方法、 

まず思考枠に着目しましょう!よく読んで!
記事へトラックバック / コメント


国予算常に節約、地震対策費用:お見舞い申し上げます。

2019/06/19 08:53
地震被害、御見舞い申し上げます。

日本人として生きている限り、天変地異は避けられず、

とにかく、大事に、お金は使いましょう。

個人も、国家も、、、
記事へトラックバック / コメント


TICAD7企画:アフリカ人起業家育成支援、スタート!

2019/06/19 08:43
なにもありませんが、とにかく、カネ稼ぎの実証やります!

こちら

SPCCTOKYO ONLINE SHOPも、開きました! 

よろしくお願い申し上げます!
記事へトラックバック / コメント


支え合う社会:中高年病後社員に気配りを!

2019/06/19 07:26
この記事を読んだ

90年代から思っていること、、

◆提案

日本の会社の、病後社員に対する気遣い、なんとかなりませんかね?

過去の報道記事にも、ガン勤務と仕事両立の記事が出ていたが、

どれも、病後社員の”ホンネ”が描けていなかった、、、

では、どんな、気持ちで働いているのか?

なにせ、生命を脅されながらの、勤務なんだよ!!!

毎日、死ぬんじゃないか!っていう、プレッシャー。。。

今、、ビジネス仲間が何人も病後社員、、、微妙な状態のかたも??

みんな、リゲイン、24時間闘えますか!!という世代なんで、

40、50代になって、カラダがボロボロ、、、

特に女性は、オトコと体のつくりが違うため、更に大変、、、

◆対策

病後社員には、フレキシブルな、ユトリある勤務環境の提供を!!!

個人裁量勤務が、一番、ありがたい!!!

日本の働く現場って、

今も昔も、ホント、サディズムなマネジメントが多い???

ゆえに、出産すら、増えない、できない???

他方、

本国大企業の米国人マネジメント、

比較するとよくわかる、その大きな違い、。

彼らは、みんな、個人の裁量で、病後社員に仕事をさせる。。。

ゆえに、心臓、脳血管、ガンの社員も、両立できている。。。

海外出張にきた、ガン社員まで、いた。。

ゆえに、バリキャリも、子持ちで居られる。。。

要は、人間の器の違い???

◆コメント

人間が、生きる、飯を喰うことが、どれだけ大事なことか!

それが、非終身雇用の人間は身に染みているからこそ、病後社員にもケア、、、

共働きの、産後の女性社員にも同様。。。

他方、終身雇用って、毎日安定勤務が大前提だから、冷遇が多い、、、

非常に、残念、、、


◆お願い

長生きになり、みんな、生きるため、飯を喰うために、仕事が必要!!!

多くの人々が働ける機会を得られるように、社会の多くの皆様にお願いする!!!

画像


とてもいい特集!!!

世界マネジメント比較で、

最近の日本人マネジメントには、人格者が減った、、、

画像


日本企業、外資日本法人含め、日本社会はサポートが貧相、、、未だに!!!

海外・大陸では、遠隔勤務が普通。 

出張もほとんどしない。。。そういう働き方をめざす!

90年代から、みんな家で、遠隔仕事をしている。。。

記事へトラックバック / コメント


年金問題:国存続と、国民年金の関係

2019/06/16 13:50
ご参考記事; プレジデント ウーマン

民間年金系は、転職、自営独立で、ダメージあり、、、

これから増える、転職者、自営業希望者、よく読んで!!!

間違った認識の記事;

どこの先進国でも、年金維持は、国家の大命題!!!

崩壊するときは、国の枠組みも崩壊するほどの、強い問題意識で!!!

事例: 中国は、大国のプライドとして、先進国並みの年金を復活!!!


画像


名著: 国として、維持していく社会共通資本とは何か??
記事へトラックバック / コメント


考察:自営業、卒業&新卒意識

2019/06/16 11:54
■2030年、2040年、何歳?

配信で見聞する、

2030年、社会保障制度が崩れそう、

2040年、老人が30%に、

暗いネタばかりだけど、その時、何歳、だっけ? 

海外ビジネス系には、ある特徴、、、

年齢考慮しないで、勤務している、って、知っている?

理由: 年齢を聞くこととは、ハラスメント!

長年、こういう海外人事マネジメント教育を受け、実践しているんで、

イマドキは、多くの人々が、ホント、ずいぶん長い時間、生きていられる可能性、

■卒業、新卒の気分、

自営業は、もうワンサイクル、人生計画を立てられる。。。

そこで、昨日の目覚めの、キーワードは、卒業!!!

公私ライフスタイルも、昭和時代の定番からは、大きく転換!!!

気分は、新卒!!!

第一に、海外系は、基礎体力づくり!

第二に、新事業転換!

どんどん、スクラップ アンド ビルド !!!

■結論

自分だけがしっかりしていても、

会社でのひと様とのかかわりで、人生大迷惑を被ることもあるし、、、

自分で飯を喰い続けること、生き続けることの醍醐味、チャレンジ、

世界経済は、筋ワル政治のせいで、どこもかしこも悪影響!!!

自分自身の意識も、卒業を迎え、

また新卒の気持ちで、一からスタートを切る、、、

■コメント

まだまだ、バリバリ、稼ぎます!!!頑張ります!よろしくお願い申し上げます!!!

画像


デキるプロ職から、いい刺激。。。

画像


日本の現場の良さを活かしつつ、世界現場標準への転換を!イマドキはかなり高度!
記事へトラックバック / コメント


考察:地方再生、人が住み続ける街、

2019/06/16 11:19

■元祖・二重生活者の考察視点

長年、海外でも旅、国内でも旅、という人生、

東京<=>日本全国、海外 という暮らしを、十数年間。

営むためには、前提として、カネがあること!

土地を選ぶ、選択基準

1.中間経済層として、身の丈の経済範囲内

2.仕事面でも、利得があること、

3.ほど良い生活、文化度がある、食べ物がおいしいこと、

■選択した(過去居住を検討した)場所、候補地

北海道 札幌

東北 仙台

東京 八王子

中部 名古屋

関西 京都、神戸

九州 博多

米国 OR、ポートランド
(税に特徴、元祖ヒッピー文化、オーガニック農産物、白人居住地、ハイテク産業集積等の特色)

どこも、人気の高い居住空間!!!

*当然、その反対で、辞めた・捨てた街もある。。

■人が住み続けたいと願う街、

国内の案では、3番の要因を軽視! 

経済創出する大規模会社がずっと居続けること、+3の要因、

理由:多くの30代、地方勤務の大企業会社員がコンプレイン!!!

事例:定番の、ワイナリー(地ビール)+レストラン&バー、とかある??

成功事例:札幌近郊、長野軽井沢、山梨風??

海外考察:90年代から、米国複数の州での過疎対策の地方再生事例と比較、

ただの田舎に+ベンチャー企業入居+無理やりハイテク都市

=>結局、廃墟。

■コメント

税をいじらずとも、3を磨けば、ひとは移り住める!!!

その視点で、現状案には不満、ネタ不足、人を動かせるだけの要因を満たしていない。

土台として、その土地の良さを活かした、独自創出がまだまだ足りておらず。。。

居住する人々や、地方行政の取組みも、あるがまま。。。

■コンプレイン

調査の入れ方仕方、知恵の絞り方、JOBがぜんぜん足りていません!

画像


独自性ある特集、、読み応えあり、

ただし、大御所の記事には、視点に陰り、切れ味なし、否定論だけ出してどうする?

画像


画像


海外ビジネスベテラン、日本企業の海外カネ稼ぎ、まだまだ。。。

記事へトラックバック / コメント


サイトチェック:電子本無料ダウンロード?

2019/06/15 10:24
最近見かける、ネットのサイト、

電子本、無料ダウンロード、

個人情報、メールアドレスを搾取され、総じて有料!なので要注意!

???と思ったら、最初に確認!

国内海外、おかしいサイトの特徴、

表示のURL=>クルクルと、瞬時に変化!


見つけたら、あとは、関係各所へ連絡、

*アクセス、気を付けましょう!

本の契約者は、出版社と著者、

売り物なので、よろしくお願い申し上げます。

画像



画像


画像
画像
記事へトラックバック / コメント


海外ハイテク社会:こんな、日常、

2019/06/15 09:19
此方の配信 NYT

新大陸系の人々って、

ホント、こういうの、気にしないんだよね???

私生活丸ごと、ドラマとして売っている家族がいるほどだから、

EU系とは、まるで、感覚が違う???

ファミリービジネスでの売上、数百億円!!!もう、なんでもあり、、

他方、

先日出した、玄人筋分析提言、情報ダダ洩れ、、、

あと、気になっていたのが、音声AI分析、

原因は、携帯機器の音声利用???NYT

*人間社会の犯罪抑止になって、イイかも。。。

イマドキは、ハイテク機器を利用している限り、

だんだんと、公私情報の守り方も必要に!

今後は、おもしろい、違った、行動変化が出てくるかも、、、、

*プライバシー大国の人々との意見交換、その学び、、興味深かった考察視点!

画像


海外ビジネスベテラン、

個人の人生ゾーン、主義、趣向には、一切立ち入らない、踏み込まず、という考え方 !

NONE of YOUR BUSINESS!!  米国人より、”外人”らしい。。。
記事へトラックバック / コメント


考察:AI社会での、ビジネス問答

2019/06/15 08:49
次の時代のトレンド、

AI

どのように使うと、効率よく、カネが落ちてきそうか???

独自、かつ、専門的な金儲けの”臭覚”が、必要な時代に、、、

例えば、AIに仕込まれたアルゴリズム、

現場で出会った、生え抜き優秀人材と、ビジネス問答、、、

ビジネスとは、単に、カネ儲けだけではカネが回らない、って知ってる???

身銭を投じても、実り少なく、

身勝手な、独りよがりな、カネ稼ぎとは、単なる阿漕=SCAM!!!

そういう目線での、機能の効果検証を推し進め、

人間社会に貢献できる、利得ある、実り大きい、しくみ創り、

カネ儲けには、大事なビジョン!

画像


AI導入を考える際の、思考・目線の入れ方、倫理観など、わかりやすく取り纏め、(政策、ビジネス系)

画像


海外ビジネス通の視点、

日本企業の現場、 海外とは組織運営の違い、組織運営比較考察が必要、

「組織」と「人の考え方」は輸出できない ダイヤモンドオンライン 2011年記事、

時代の流れにも古びない”ファクト”重視の視点

記事へトラックバック / コメント


人間考察:永遠の30代、自営業の仲間たち

2019/06/15 08:03
激流の、世界市場、

独立開業型、自営業者の仲間たち、

国内海外、、、みんな、元気に事業拡大中!!!

全員、元大手会社員だけど、サクッと飛び出し、起業!

雇われ社長ではなく、完全自営で、かつ、マイペースな営み!

身の丈での事業、無理はしない!

人生の味わい、程よいバランス感覚、強いこだわり、をもっている?

仕事オンリー、って人はいない、、、

総じて、人材紹介業の”商品枠”からは、ハミ出る、みたいな??

全員、独自な、色濃い、何かを持っての、独立事業人!

最近の合言葉、

何歳まで働く? 75までは働け!定年ナシ!


マジに、叱咤激励の嵐、、、

会社員が、セカンドキャリアとか、年金の話しているっていうのに、

独立自営は、まだまだ、30代の真っただ中???

朝夕の筋トレ、たまにストリートを疾走しながらの営業、

野望てんこ盛りの、マイペース自営の道、

これからまだまだやってくる、逆境の時代に向かって、GO ! ! !

*あてになる年金なんぞ、ありゃしません、、、

画像


海外でのコミュニケーションは、岡本太郎になれ!(2011年、ダイヤモンドオンライン)

本日、日経でも御紹介! 生き抜く自営業者って、こんなマインド!!!トンガリ30代、必読の書!

画像


海外ビジネスベテラン、これから、どんどん、カネ儲け企画!!!

”人間の幸せとは、みんなが、飯を喰えること、、、”

世界各地、貿易戦争の悪影響、どんどん、拡散中!!!
記事へトラックバック / コメント


海外ビジネスベテランアドバイス:夫婦別姓パスポート

2019/06/09 13:44
此方の記事

海外では、トラブルにならないほうがいい!のは、当たり前、、、

■エアライン、

国際規則があるので、法律名での予約&搭乗が原則、

高額なので、搭乗できないリスクは取らない、ほうが賢明。

■入菅

米国では別姓制度が理解されていることが多いが、ほかで、

万一、ミドルネームについて聞かれたら、maiden name といえば、理解してもらえる。

Hillary ”Rodham” Clinton と同じパターンといえば、100%伝わる。

■大学

受講申し込み、学位取得の場合は、法律名が義務づけ。

■郷に入れば、郷に従え、の原則

海外では、海外の法律運用に即して、行動や言動をする。

原則は、郷に入れば、郷に従え!

基本、面倒くさい人、と判断されると、彼ら人間社会では相手にされなくなるので注意!

*日本の運用は他国と比較し、種々変わっている、という自覚あるといいかも。

画像


海外では、デキる限り、わかりやすく! 理解してもらう方法を!
記事へトラックバック / コメント


原因推定:公的運用、何がイケていないのか?

2019/06/09 11:31
此方の記事

◆問題課題

このまま本報道を放置しておくと、狭く、潰して、終わりになる?

国ファンド機関で、恩恵を受けられるのは大企業だけ、

◆うまくいっていない、原因を推定

海外系投資というテーマでは、以下の通り。

1)まだ投資慣れしていないことが多い???

商談をし、聞き取る限り、

自社運用は、銀行系、3大商社系、しかし数は多くなく、経験年数はまだ浅いとのこと。リスクに堅く慎重運用。

真の玄人筋は、投資=証券系、投資運用経験者がほとんど、彼らの知見は頼れる。

2)企画書だしても、事業展開の筋が読み込めない、判断ができない?

行政系は、カネ儲け経験なしで、理解がかみ合わず、イライラ。

ビジネス系は限定的、

経営企画部、マーケ部、営業部、新事業系部門の企画経験者など、

企画案を出し、会社のカネを投じて、事業化収益化した経験があると、商談は可能。

*事業維持のマネジメント、コンサルPJ経験者では、個人の判断も遂行も遅く不完全、力量不足、

3)海外案件では、間違った投資のされ方も

過去、海外の単なる不動産建設に、筋の遠い公的ファンドが利用され、

みんな黙認していた、というコンプレインも。。。

◆公的ファンドの意義!

カネを投じて、次のカネを生むという行為は、必要不可欠!!!

機能を維持するためにも、経営改善をお願い致します。

これ以上に、無くなるのは、困ります!

画像


海外ビジネスベテラン、18業界経験、

*自前でも様々なビジネス分野の新規企画導入実証、多種多様なチャレンジ実践。
記事へトラックバック / コメント


提案:女性機能の過小評価を打ち破る

2019/06/09 09:11
此方の記事
結構、イマドキ、グレー推進というご意見、???

◆意見

こんな環境だから、染まりましょう論、

わたしなら、こんな反対の方針を考えたり、する。

◆スローガン: 現状を突破できる価値の提供

イマドキの経営戦略は、ターンアラウンド!

事業方針の、大転換時期を迎えている!

マネジメントの大半は、*変化が起こせない、男性、

*家庭経済シングルインカムが、背景の原因。

長年見ている、彼ら中心の運用社会には、陰りと限界、、、

右肩下がり、停滞から突破したい!

彼らが探しているのは、新思考、新体制、

従来型に、染まる人材や思考ではない。

◆提案: 良き特性の活かし方!

女性は産む性、

その特性には、マジメ!

狭く、フレキシビリティが少ない、堅めの判断など、明らかな運用の違いが多数。

経験的に感じる、その特性こそ、育みたい要素!

◆成功事例

一番に、銀行!

カネを預かる現場は、ほとんど、オール女性!

店舗を見れば、一目瞭然。

カネを預かる重要な職務ポストには、必ず、女性機能の利用!

また、カネにはシビアな見解を持っているため、単に金儲けとせず、の良さが多数。

商品知識が奥深くあれば、

誠実な営業が多いため、カネの話は、男性社員より信用ができる。

*海外金融のトップ営業、マネジメントには、女性多数!!!特に米国!

◆学びと教え

イマドキは、既存の男社会に染まることが、王道ではない!

むしろ、改革変化を起こすためには、女性、外人、若者、がもたらす、新しい思考・価値観が必要!

どんどん、発案、提案で、既存組織社会の改善、改革を!

ジャパンは、世界の職場運用から、何周も遅れ、、、

エンカレッジ!!!!

◆参考

90年代から、世界に飛び出した日本女性、その活躍、羽ばたき!

なでしこVOICE インタビュー記事

わたくしもご掲載。現在は帰国。

画像
記事へトラックバック / コメント


ジェットコースター経済:カネの価値ある使い方

2019/06/09 08:24
自営業に転じてから体験する、ジェットコースター経済。

どんな風に、生活力を磨くとよいか?

◆一番に、徹底したカネ管理、

カネのIN OUT、

帳簿管理そのものなので、ビジネス経営にも役立つ!

◆二番に、カネの”価値ある”使い方、

たまに報道で配信される、節約の神業、

プラス、

カネの価値ある使い方という構想があると、貧困のフラストレーションは軽減される。

◆運用事例

例えば、過労発症の際、稼ぎゼロ円の療養生活を経験、

当時、そんな環境でも、自分らしく生きられるように、ある方針を創った。

1)どんなに瀕しても、価値ある本を月に1冊だけ購入、丹念に読み込む!

*移民家族の教えでもある。

2)どんなに貧困でも、フォートナム&メイソンの紅茶1杯で、贅ある時間を持つ。

これから、どうやって生きていったらよいか?

ゆとりある雰囲気で、前向きな思考を創出!という効果、

◆結果

当時、先の人生が、どうなるかなんて、全くわからなかったが、

前向きな思考で、人生の再建を考えることができた。

結果、大学院進学という、高額な自己投資を決めた。

◆教訓

どんな環境になっても、生き延びたいなら、自分の考え方一つで、どうにでもできる!

要は、自分自身の、気持ちが負けないこと!

どんな時でも、前向き!

ジェットコースター経済での暮らしは、楽ではないが、

今あるカネを使って、どう生きていったらよいか?

その考えで、生きる企画ができると、起業型ビジネスはやれるし、できる!!!

◆脱・会社員人生&生活を恐れない!!!


◆参考図書

画像


シンプルなイロハのみ掲載、起業のバイブル

画像


実績作りのためには、自己投資の重要性、

画像


どこでも、稼げる、飯が喰える、個人の能力磨き!
記事へトラックバック / コメント


挑戦:石と木の社会から、億カネ創出 企画中

2019/06/08 10:14
友人からの海外みやげ、そのネーミング、

NEW LIFE!

解説を読むと、戦争時の武器・薬莢、その金属資源を利用したアート品!

*今さらながら、NEWLIFEって、いいかも。。。 

■新企画

◆世界の低経済社会

どんなか?

まず、プラスチックなる加工品が一切ない!

◆アート品

原材料は、石、木、せいぜい空き缶、

例えば、堅い木を彫って作ったアート品、

どこか、学校で、習ったの? アンサーが、面白かった、、、

生まれた時からの自分!

=素の自分の才能と翻訳し、それは凄い!

観察力に優れ、特徴、詳細がよく表現されている。。。

◆貨幣経済がない社会

どんなか?

ハダカに腰蓑、で暮らしている。。。

そして、アート品を売って、貨幣を獲得している。

その中、生き抜く人々とは、知恵のある人、持ち前のセンスの高い人、

月十万円単位を稼ぐ、才覚ある人もいる!

いい人生哲学を、持っている人も多数いる!

カネも何もない社会だからこそ、余計に、人間そのものが深くわかる!

◆挑戦

低経済社会での、億カネ創出!という企画案、

どんな風に、稼ぐか?

◆クイズ

貨幣経済のない社会、

どんな風に知恵を絞って、あなたなら、生き抜きますか?




◆参考 ART
画像


画像


海外ビジネスベテランとして、執行できる挑戦力、
画像
記事へトラックバック / コメント


リスク考察:多様な働き方、生涯賃金、老後資金

2019/06/08 09:23
90年代から、いち早く取り組んできた多様な働き方、

◆損得リスクは、なにか?

一番に、生涯賃金、

二番に、老後資金、

企業年金は、転職中に流動的に!消えるし、払い捨てにもなる? 

退職金は一時払いになる!

*米国事例: 各種公務職系は、老後資金が長期勤務のインセンティブ!!!

◆一番リスキーな働き方は、なにか?

フリーランス!!!

*各種ローンは、組めなくなる!

◆契約

安定契約の機会付与が、男女、平等ではない!

例えば、コンサル、

男性は、数十万の顧問契約は簡単に結べる。。。

他方、

女性は、毎年、自転車操業営業での、随意契約獲得が多い。

どんなに実力があっても、日本社会では女性の仕事を信用していない??

裏付けとして、

駆け出しの頃は、取引条件に、個人資産公開の要求!

*聞き取り調査: 男性の同業者には、一切ない!

◆専業?副業?

例えば、シェアード経済モデル、

専業だと貧困層への道、あくまで副業、

◆世界標準の働く意識、働き方、

どんなふうに生きるかは、個人の裁量、

第一に、持続的安定的に生きぬくこと、それはどこの国でも同じ!

賃金の伸び悩み=自分の仕事能力の伸び悩み、

そう感じたら、転職!

それが、世界標準の働き方!

*転職できるためには、実績が担保されていること!

◆職種選択

会社員から、公務員へ、その逆、

雇用者から、独立自営や経営者、

技能職、特殊専門職、

◆コメント

とにかく、一番に考えるのはカネ!

各自、個人裁量の生き方、

他人への寄り掛かりは、社会の大きなリスク、

生きる計画は、厳しく!

カネの準備は、就業開始から、コツコツと。

◆学び
若い時からの自分の努力が、その後の生きる過程での、自分のピンチを助ける!


画像


生き方の違い、働き方の違い、
記事へトラックバック / コメント


年金問題:401K、払い捨てなのか?

2019/06/08 08:19
90年代、外資系で導入が多かった、

401K、年金運用、

転職せず、自営に転じた場合は、払い捨て?

その取扱いも含め、年金問題を解決してもらいたい。

*年金はすべて失敗したら、国庫返納の原則、、、
記事へトラックバック / コメント


副業の定義:勤務先の守秘義務契約違反、多数

2019/06/05 19:18
此方の記事

ナレッジによる副業、

副業解禁はいいが、やはり、日本国内は、守秘義務契約の概念、意識が薄いね?

◆記事の1番目の事例、

海外法人等での観察事例は、一般的内容なら、問題なし。

◆記事の2番目の案件は、海外では完全にOUT !

勤務先のノウハウを、自身の知財として、ウリ出すのは完全に違反行為。

出していいのは理論、そして、自分自身が創出したビジネスモデル案、

自己に”著作権”ありのもの。

例外は、技術契約がある場合は、会社に帰属。

会社や、会社が契約している"他人の知財の再販"は、違反行為!

◆就業規則、雇用契約、比較考察

米系企業では、勤務中は守秘義務多数あり、契約破れば、即解雇。

そういう雇用契約が一般的、

ビジネス職の場合、退職後の沈黙期間は10年、短くて5年。

*そもそも、JOB型採用とは、守りが固い作りこみ。(本書参照)


◆海外との副業の違い、

海外の副業とは、現職の仕事絡みの知財ではなく、敢えて別物が多い。

例えば、ネットでの消費財の中古売買、蚤の市での物品販売、音楽やアート、演劇など創作活動提供、


◆アドバイス

国内では、会社員の副業の意味合いが、ずいぶん拡大解釈されている傾向。

日本企業、運用規範、ユルすぎ、、、

会社員の場合は、ずいぶん、ルール違反になる事例が多いのでは?

海外の副業で、稼いでイイものとは、勤務先の仕事にまつわるものではないのが一般的、、、

さあ、オリジナルとは、どんなものか?

もっと、よく考えて、、、

*本業の足元救われないように、気を付けよう!


画像


海外ビジネスベテラン、+研究者教育、
哲学、理論+自己のオリジナル実践活用法、
自己調査分析+見解、
個人としての経験談、経験事例、考察事例等、
*引用は引用としてネタ元を記載 というルールあり。


記事へトラックバック / コメント


ご掲載御礼:海外で働く日本女性の情報サイト、なでしこVOICE

2019/06/03 22:01

2012年、編集者さんから、芯の強そうな、元気印の女性をご紹介いただいた、

◆真里さん!

当時は、第二新卒くらいの若さだったが、既に数百人のイベントを自主開催!

激務の仕事をこなしながらも、

土日は、海外就職・海外で働く日本人女性の情報サイトなでしこVoiceを主宰!

今は、院生になり、ジェンダー・エンパワメントのご研究中、とのこと、

すばらしい!!!

◆今回、インタビュー記事をご掲載いただいた!!!!

ありがとうございます!!!

◆なぜ、海外人材になったのか???

子供時代から、現在に至るまでの、キャリアに関する MY人生の振り返り、、、

長年、オンナの経済自立とは、苦難の歩みの連続、、、

どんなことがあっても、突き進むのが、わが道、

あの時に考えていた、次の10年、

今考えている、この次の10年、

あまり変わっていないことに、感謝。。。

とにかく、海外ビジネス、体力気力の続く間は、やり遂げる!!!

◆ご参照 

なでしこVOICE, おもしろ女性の記事、たくさん!


画像


版元在庫、完売!

画像


こちら、あと、在庫僅か。。。
記事へトラックバック / コメント


週末筋トレ:海外ビジネス仕様、体幹トレーニング

2019/06/02 16:53
室内で筋トレ、早1年以上!

常に、過酷な海外ビジネス現場を想定、

自分仕様の、エクササイズ、メニュー、

一番の効果に、背面のコリが改善!!!

階段昇降も、ラクラク!!!

データ管理をするため、各種スケール付き、ヘルスメーターを利用!

日々の進捗が即わかり、便利!

またやり過ぎないように、、頑張ろう。。。

画像


体感バランス 30代!  他は、まだまだ、、、うー。

海外整体の方の理論解説、YOUTUBE 1、 YOUTUBE2

画像


全ての活動は、海外ビジネス活動のため!!!頑張りやす。。

記事へトラックバック / コメント


反論考察:日本企業の強みって、なにさ?

2019/06/02 10:02
昨日の記事

反論の視点に立った考察、

◆労働組合2.0を支持

バリバリ、海外式経営の思考で、コミットメントJOB,

他方、日本企業の労働組合支持、の立ち位置。。。

なぜか?

◆国内海外ビジネス・企業比較

米国企業勤務時代に知った、あちらのUNION、

そして、会社との関係、、、

比較考察において、大変、勉強になった。。。

帰国後、各大学院で、小池和男先生のあまた研究本との出会い、

そして、実際の企業現場の考察+企業内労働組合活動の理解、更には業界別組合活動も、

最後に、考察の結論。。。。

日本企業には、労働組合2.0という機能は、あったほうがいい。


◆ただし、今後の考察点あり、

政策院時代、業界別労働組合、

例えば連合など、研究会に参加させていただいた経験から、

日本の労働組合は、発想視点が遅れており、時代変化を追い切れておらず。

特に、イマドキは組合も過度期で、その良さが活かせていないのでは?

かつての、なんでもアンチ経営的な活動では支持が少ないので、

むしろ、会社という、多くの人々が生きていくための場を、

どのように、従業員側から協力し、盛り上げていったらよいか???

国内外市場での、日本企業の生き残りをかけて、従業員の長期雇用をかけて、

WIN-WINの関係での、進化、発展、維持、を考える必要性、、、

*どこの国地域でも、日本でも、長期雇用が前提、多くが短期就労など考えておらず。。。


◆成果評価と、従業員雇用、

イマドキは、終身雇用からの転換期、ターンアラウンドも必要な企業が増加中。。

一番に、成果評価、能力主義、

それが足りなければ、失職は契約上あり、問題にはならない。

最近のリストラは、会社も、人員の再教育投資を最大限にやり、

デキない人・やる気のない人を外部に出し、

外部のビジネス機関がケアに努める等、機能分担の流れを確立。

ターンアラウンドのやり方も、ずいぶん、改善されてきている。。。

過去の”生きる痛み”の歴史から、日本社会のアクションも、かなり進化。。。

賃上げも、バブル崩壊後下がり続けたマネーを、世界的に官主導で上げる傾向、

上記はあくまでメインストリームでの話、いろいろな事例があることは承知。


◆進化型労働組合2.0というビジョン、

新しい視点での、人間中心主導、

一番に、従業員側のコミュニティという機能があると、日本企業経営側にもベスト。

一体となって、会社の守りができる。。。

そういう発想こそが、日本企業の強み、背景にある経営の強み、となり得ること、

もっと、深く、考えていく必要性、、、

単に、個人のエゴをむさぼる、従業員団体であっては、嫌われる。。。

新時代のニーズを受け入れ、進化した思考での存在性、を。。

画像


製造業、品質"管理”体制崩れの現場、どこにも、問題にはある共通項!


画像


海外ビジネスベテラン、 

その独自視点思考から、日本企業・経営・従業員に対して思うこと、

世の中とは違った、意見・判断、多数。。。
記事へトラックバック / コメント


注意喚起:どこもかしこも、通信情報ダダ洩れ?現象

2019/06/02 08:38

イマドキの、世の中にあるコミュニケーション、

ネットも、通信も、情報ダダ洩れ現象!気づいている???

前提条件として、セキュリティーは各種ガチガチ。

*ご専門の方、いかがでしょう??? 

◆原因の仮説想定: 

AIでBIGデータ収集しているから、余計に、情報のダダ漏れがひどくなったのでは???

◆例えば、アンドロイド系携帯電話、

当然、通話無線自体には、セキュリティーが入っているけど、

???

電話機そのものには、その他各種が併設で、いろいろ中には仕込まれているから、

技術構造的には流出しても、おかしくない。。。

◆更に、ネット、

こちらは、更に、どうにもならないほど、情報ダダ漏れまくり、、、

AIによるデータ収集前後を考えると、明らかに変化、被害は増えている、感じね、、、

データ収集後のほうが、ダダ漏れ被害が常態化???

それほど、データ収集の悪影響を受けている???


◆実際の事例:

イベント会社のA社に、参加質問のご連絡、

数時間後、即、

イベント会社のB社からも、同様のオファー、

こんな同時性あるアクション、あり得ない、でしょ!!!

A社は、情報共有していないと、、

◆プラットフォーム

双方がリンクできるプラットフォームは、もちろん、GAFA !

通常のビジネス上の通信で、こんな、ハック、やり切れないよね、、、、

◆対応

厳重な守秘義務情報は、各種ご対応がベスト??? 


画像


海外ビジネスベテラン、かつ、各種各分野専門知識あり。

国内海外でビジネス活動中に、世界各地で、ハック等被害の経験。

改善のため、都度、関係機関にはご連絡。。。

記事へトラックバック / コメント


週末本: 山田昌弘先生

2019/06/01 10:50
日本の女性に関する問題は、

根本的に、法運用の古さ、社会制度仕組みの古さ、が原因。

これらが根底にある限り、地位向上、って叫んでもね、???

各種法による運用が、足かせを、嵌めている。。。

*世に知られるのが、パートタイム減税、女性の低賃金維持に貢献中、


例えば、企業経営の改革、

事業戦略入れ替えと共に、

人事制度仕組みを変えて、改善効果を狙うのと、考え方は同じ、、、

同様のアクションもやらず、

単に上辺だけへ、税金投入しても効果なし、、、



女性政策だしてから、30数年、

どこまで、本気で、女性の経済の地位向上やりたいのか?知りませんが、

そろそろ、ばっさりと新旧思考を入れ替え、

法制度での方向性をはっきりしてもらいたい。。。

*このペースで、国の思考の変化を待っていたら、寿命が来てしまいます!


週末本: とうとう、こんな、結論ですか??? 

画像



もう、そろそろ、まとめ!という感じの研究考察内容。 
記事へトラックバック / コメント


実践:インターナショナル ヒューリスティック VS. 機械学習

2019/06/01 09:27
最近、いろいろな現場でご紹介を受ける、機械学習、

それらの仕込みと効果について、専門家の皆さんと意見交換。。。

外から検証する、楽しみ、、、

自己の、インターナショナル ヒューリスティック!

予想以上に、機能する! 

これまでの、経験則、学びの使い方、

理論検証の在り方、組み方、効果の推定、などなど、

クイズみたいで、すごい、おもしろい。。。

バイアス、入って来る余地ない領域だし、

運用事例の情報交換などもできて、いいかも!

会場では、いろいろなお話をさせていただき、ありがとうございました!!!

是非、よい商品づくりのための、意見交換として!!!


*やはり、AI導入やるなら、BIGDATAで、DEEP Learning と思います。

.*結果は、いろいろ混在中
AI導入でなくていいもの、AI効果の出るものとそうでないもの、AI使い方の正しいものとそうでないもの

*下記の3軸、 高度かつ独自性高い分析考察が可能。

画像


現代人間社会考察、行動経済学のバイブル、

画像


AI導入、考察、運用倫理、をよく考えて、政策づくり、そしてビジネス導入という促し、思考整理に役立ちます。


画像


海外ビジネスベテラン、

世界で、日本人がやると、ダントツに光るJOB、輝く仕事、とは、なんぞや?という問いかけ。。。

”日本人道”を追求する企画、

記事へトラックバック / コメント


成功事例提供:氷河期ラストチャンス!国就業支援、

2019/06/01 08:50
此方の政策報道

当時と何も変わらない政策運用案、多額資金と人員投与したが大失敗!

今回は、氷河期世代にとっての、ラストチャンス!

失敗要因分析から、成功導入事例のご紹介!!!

◆なぜ、JOBCAFEや、その他就労支援政策は、機能しなかったのか?

費用対効果の視点で悪名高い、

機能しないキャリアプラン、実際仕事獲得に結び付かないキャリア相談、

今さら、履歴書の書き方やって、どうする? 

もう、そんなもの、いらない!!!!

ごちゃまんと、受講者からの、ネット書き込みがあった。

今でも、本政策に対して、全く同様のYAHOO書き込み!!!

特に、地方。 そもそも、仕事案件が少ない。

サービス提供していた人材事業者側も、効果がないことをわかり切っていたが、

政策なので、ビジネスなので、カネのために、やっていた。。。

他方、受け入れ側の事業者、

就業支援費用をもらいながら、インターン的な就業を与え、カネだけもらっていた事業主多数。

そんな中途半端な雇われ方で、

当時、迷惑した就業者を、ネット上の付き合いで何人も知っていた。。。


◆機能した、成功事例

当時、政策院時代にやった、氷河期対象、就労支援実証での成功事例。

まず、事業会社、ありき!!!

主催の実施者は、人材事業を併設している、事業会社。  

一番に、受け入れ企業側が、自社の人材事業会社を通して、最低限の実務教育研修!

二番目に、即、現場投入!実践配置!


*当時、厚労省外郭団体に連絡、本成功事例をコピーして、導入実施を拡大。


◆成功事例の現場

総じて言えることは、人員に対して、愛のある職場、ということ、

とにかく、飯食うこと、生きることに、理解のある現場監督者がいること、

彼ら中途採用者に対して、マウンテイング意識がないこと

わかりやすい事例に、契約社員が働きやすい都道府県調査

あの調査結果には、知りうる限り、成功の現場ノウハウと相関あり!

成功するための参考資料に。

他方、入れても失敗した同事業会社の組織には、パワハラ型の現場責任者、

仕事レベルが十分に至らない人材が混じると、文句の一つも言いたくなる心情ははわかるが、

それが、就業支援というもの、、、

要は、全部、人間関係が原因!

働く側も、受ける側も、ある程度の努力と我慢、、みんなが生きて暮らすために。

時間をかけて、双方で、馴染んでいく。。。。


◆コメント

ここまで、情報提供するのは、なんとか、成功してもらいたい!から。

今回は、若くない人々の、

老後の生死をかけた、苦渋生活からの脱却がかかっている!

ラスト税金投入、失敗しないでもらいたい!という、強い願い。

◆崖っぷち、厚労省、

今回の政策案は、誰の発案か知らないが、

前回失敗の反省点もなし、斬新な代替案すらない!

とにかく、スベラナイ仕事を!!! 


実効性に懐落ちが伴ってこない、働き方改革、

統計分析ですら、質低下のJOB多い。

今回、また失敗したら、もう、取り返しがつかない。。。


画像


海外ビジネスベテラン、

どこでも機能する就業実践には、限定研修+現場、即実践!サービス業多い。
記事へトラックバック / コメント


海外国内考察: 高額Eコマースって、どうなのよ?

2019/06/01 07:18
海外国内での、数百万〜億円単位の高額商材のEコマ、

利用者事例からの、こんなリスク考察。

◆海外事例

数年前、Eコマ情報サイトを使った、海外投資という試み、

結果は、契約後、クーリングオフ!

トラブル原因は、掲載情報の精度の悪さ、、、

数千万円単位の商品に対して、公的簿価記載を誤る!!!

米国では、よくあること、単なる間違い、だって?

冗談じゃない!

国内では、詐欺と言われるレベル!!!

日本人の価値観として、ガンとして、受け入れられず、、、、

また、介在するプロ職の手数料、

全然、狭い専門性で、提供サービスに見合っておらず!

暴利!!!

交渉においては、弁護士を一切使わず、

彼らの、カネ利欲に絡む、人間のあらゆる醜態・醜魂と闘いながら、、、

神経すり減らす交渉をやり、すべて、自身で難局を乗り切る経験、

ひとつや、ふたつで、ない!


◆国内事例、

数百万円〜数億単位の、各種Eコマ、

しかし、ここでも、また掲載情報の精度の悪さ、、、

同じく、帳簿上の数字のデタラメ、、、

逆算すると、計算が合わない。。。

こんな情報掲載で、どうやって売買しろって、いうのか? 

ここでも米国同様のレベル。


◆コメント

Eコマが始まって、数十年、そろそろ成熟期、、、

先述のように、米国市場で体験した、情報精度の悪さ、契約後のトラブル、

提供サービスに見合わない高額費用、、、

そもそも掲載情報が、商品価値を成していない確率の高さ、ハンパじゃない!

国内サービスも、まったく同様、

サンプル調査からも、かなりの高確率で検出、

高額Eコマでの、ビジネス取引、高リスク!


提言

消費者庁は、消費者保護の視点から、高額Eコマ運用に、目を光らさせてもらいたい
。。。

とにかく、素人は、手出ししないこと!

画像


海外ビジネスベテラン、海外は官民問わず、海千山千社会、

生き延びのタフネス、シャープな目利き、、、

記事へトラックバック / コメント


官庁働き方改革:日本人の機能できない思考

2019/05/26 10:38
先日、国会対策、官庁の働き方改革優先を訴えたブログ、

◆これが対策???

「国会のため、役所で夜中待機させられている勤務を、自宅勤務に変える」

ハア???

日本の働き方改革って、多くの現場がやっているのはこの程度のレベル、

まったく、根本的な改革が、腹落ちしていない!!!

◆考察

なぜ、国会が、24時間稼働しなければならないのか?

ここが考える入り口、

議論に対するタイムマネジメントは、どこまで、やれているのか???

◆原因

案件の総数は、WEBで見た。

例えば、議論の式次第、コミュニケーションスキル、

一昔前の運用だと、すっごい時間がかかる。。。

実際、ほとんど烏合の衆、みたいな中継あり、

◆比較考察

他方、アメリカ議会、放送番組、

そもそも、海外国内では、議論の式次第のフォーマットが違っている。

そこを直すだけで、議論の時短になるのでは?

更には、コミュニケーションスキル、

最初から、仕掛ける話術での議論が、普通。

報道を読んでいるだけで、戦略思考対話が研究可能。。。

◆検証

対話スキルと、議論のタイムマネジメント、その関連、効果検証、実際いかがでしょう?

◆コメント

法案決議機関である立法から、働き方改革の神髄とはこうである!

これが、社会に、具体的に示される必要性!!!

役所待機の夜中勤務から、自宅待機の夜中勤務、夜中勤務である事実は同じ、

こんな啓示じゃ、

法案の奥深い意図が、世の中の、誰も理解できない。。。。

このままじゃ、高プロも、同一賃金職種も、スベルのでは???


参考報道:働く哲学まで、落とし込めていない!ことが問題。 反論:過労発症の原因は別にあり。上司だけではどうにもならない。時間限定、JOB範囲限定での業務設計と100%遂行訓練は必要!

画像


色めき立つ仕事

いい本です、何度でも、読み返したい内容です。

画像


海外ビジネス運用で身に着ける、仕事の基礎土台スキル、コミットメント型の働き方!!!

これからの時代、バツグンにいいです!国内でも、大いに役立ちます!

*働く環境の改善、頑張りましょう!
記事へトラックバック / コメント


分析結果:岡本太郎思考で変える、公立赤字経営

2019/05/26 09:23
昨年秋から半年ほど、公立系法人の赤字経営、

サンプル調査、分析、考察、プロのご意見、などなど、、そのまとめ。

◆赤字原因は、経営者!!!

やれるのに、やれないのではなく、やらない、やっていない!

案を出しても、判断できない、意思決定すら及ばない。。。

つまり、能力不足、、、

おまけに、プロ入れて、費用投じても赤字、、、

民間企業以上に、経営人材の思考が昔のまんま。

次の時代を見据えた、新しい思考での経営が必要。

◆対策

やるべきことは、一番に、経営者の入れ替え。

比較考察として、新思考で成功法を打ち出している公共経営者、既に多数!!!

要は、古い経営思考が固定化、 今後の変化に対応できない!

中期3年やってNGなら、税金投入辞めて、法人民間売却も、、、

◆コメント

古ぼけた経営、それをやり続ける行政、

税金を、ドブに捨てるようなもの!

財政赤字改善のためにも、そろそろ、経営ACTIONを!!!、

もう、その時期を迎えています!


*地方行政機能も、昔のまんまのお役所じゃダメ!新・公共経営視点が必要!

*医療系大学での講演会、参加させていただき、大変勉強になりました。ありがとうございます!

画像


行政、公共経営に必要なものは、岡本太郎思考!

「ルールは守る、しかし従うだけのものではない」


記事へトラックバック / コメント


2019年度考察:稼げない?日本経営の問題点

2019/05/26 09:01
日本の経営者、どんなところが、問題?

能力比から、稼げるはずが稼げていない、なぜか?

◆米国報道分析

最近、米国報道を読んでいると、日本と共通する問題指摘がなされている。

1)経営者の高すぎる給料!!! NYT
株価だけでなく、収益性にも目配りを!ベンチャー経営者、結果出す前から総じて高すぎ!

2)スタートアップ用腕利き経営者は少数!!! WSJ 
おまけに最近話題の米国ユニコーンは、自国以外に、中国、ナイジェリアとか外資系も。
世界は、財が豊かな米国株式市場で、気軽に集金中?日本ベンチャーも、見習いたいね?

こんな記事が出る背景は、資本主義社会でも、経営も投資も、難易度が増しているってこと。

◆日本人経営者の問題課題、

1)カネの使い方

一重に、会社員上がりの現役経営者は、思考が堅物すぎ、一番にカネ使い!!

技術投資をしたら、次に何をやるのか? 次は、市場開拓に投資だよ!!!

そこで尻込みしたら、技術投資の費用回収ができない!!!


要は、カネを使って次のカネ儲けに結びつける、シナリオが見えていない???

ご参考記事 日経
参考資料1 経営は数字、カネ!
参考資料2マクドナルドV字回復

2)戦略

海外ビジネス系から見ると、総じて、戦略思考の発想が狭い!!!

日本企業の弱点は、

90年代、イマドキよりずっと意識高く最前線をやっていたが、総じて人材の経験不足、現場のPOORさ、

20年後のイマドキは、経営に関与する人々の勉強の足りなさ、思考の狭さ、戦略の視野狭窄、ゆえに縮小気味、

それとも、戦略起案は、外注? IR資料を読み込めば、一発で、わかる??

企業の肝や魂が入ってない!!!

総じて、投資したくなる内容が出てないし、外に閉じているから、カネも呼び込めない??

だから、ガンガン、外資投資家に入られ、ガツガツ、吸い上げられる???

そのうち、映画と同様、跡形もなく、カネだけ持っていかれるんじゃない???

EXECUTEする前に、再度、見直したら???


◆コメント

2019年度、収益獲得に向けて、頑張りましょう!!


画像


海外ビジネス現場、 事計に対する、コミットメント遂行の習慣づけを!

基礎土台を記載、PJ型の技術職、JOB型の技能職には、特に有効!

記事へトラックバック / コメント


考察:70歳勤務、年金自助努力、どうなのよ?

2019/05/25 10:35
さすがに、みんな、考えている。。。

◆管理職系

副業準備開始! いずれ、独立自営への道へと、、、

◆若手

先の長い人生、もう、どうしろって???

そりゃ、不安でしょう、、、

◆コメント

自営業者として20年弱、生き抜いて、思うこと、

どうにかする!どうにかやる!結果、どうにかなる!

◆海外で標準的に聞く、人生観、

人生が安定的だなんて、そんな考え方、おかしいんじゃない???

それが、世界標準、

人生は安定とするほうが、遥かに不思議、、、

戦後日本人が考案した、理想的な社会保障制度、終身雇用制度、その運用には深い感謝!

◆実践

海外ビジネス系の人生観、数多の外人から、違う人生観の伝授、、、

最初から、キャリアプランあり、

最初から、キャリアアップ転職の野心あり、

最初から、課長昇進で辞める計画あり、

最初から、自営独立の計画あり、

注>しかし、積み上げた厚生年金がロストするとは、想定していなかった。。。

◆アドバイス

早くに読んで、学んでおきたい、個人の家庭経済の在り方、、、

一人編、家族編、

働き方、資産形成の在り方、などなど、、

◆学び

長く生きている間には、予期せぬリスクは当然ある。

しかし、備え準備があれば、どんな時代になっても、うろたえることにはならず。。。

注>どんな人生になるか?するか?

信頼ある自分形成という土台づくりに、+人間関係次第!!という学び。


◆世の中に足りないもの

昨年調査記事を掲載、=>効果として、働く個人の、生き抜く準備!

しかし、企業の側の対策、経営側企画が不十分!!!

やがて、公務員にも同様の道、、、

彼らにも、再就職の道、門を、!!!


画像


個人経済計画、自己学習のバイブル!

画像


個人投資の基本書、わかりやすい、一般的、入門編

画像


移民家族のDNA、19歳で海外旅デビュー、

最初から、世界標準の人生観!キャリア観! みんなと同じではなかった生き方のビジョン。。。

画像


仕事観、働き方観、ビジネス観も、独自性強い。。。

記事へトラックバック / コメント


読書考察:色めき立つ、仕事

2019/05/25 09:37
海外ビジネスの視点で、大変興味関心の高い人々

海外で契約取れる、脚本家!!!

すばらしい!!!

どんどん、こういうクリエーター、出てきてもらいたい。。。

そして、この本、最高にいい編集!

企画屋として、刺激を受ける一冊、

折り返し地点のサラリーマンに、お勧めの本、、

画像

横尾忠則さん、高難易度、、、

「考えて決めたことでなく、唐突な状況変化が人生を変える」

こういう境地、体験してもらいたいかも。。。
記事へトラックバック / コメント


週末本:彼女の美学

2019/05/25 09:22

いいね、わかるね。

画像

記事へトラックバック / コメント


UPDATED: 海外就業と契約輸入

2019/05/19 10:28
此方の報道

米系勤務経験者なら、よくわかる、本労働契約内容、

日本法人でも、永久に!みたいな、筋の悪い契約がまだ残っているかも???

此方の参照資料

イマドキの労働市場は、人手不足!

なんでも、大陸のマネして導入しても、

国内では、いろいろな問題を、後々に引き起こす、、、

国内海外比較で、取り入れないほうがいいものとの整理を!


*海外ビジネス専門家に、運用上の話は、良く聞いてから導入してください!

*ご参考資料 ー現場運用の違い、よく理解を! 


画像


画像
記事へトラックバック / コメント


考察: 厚生年金ロス!要因分析+政策提言

2019/05/19 09:45
会社員勤務、15年、

国内海外の上場企業系に勤務、

それなのに、厚生年金部分を、ほとんどLOST!

なぜか???

■調査分析の結果

1)電機業界最大の運用組織が消えた!!!

あまたの電子部品会社などが所属していた年金団体があった、

調査したところ、消失!!!

どんだけ多くの人々が、厚生年金をロスしたことか、、、

2)国内大企業の運用放棄、

報道にあった通り、電機業界全体が経営危機に陥り、

子会社年金は、ほぼ壊滅、、、

後に、本体も、運営が変動制に、、、

*例外:業界には、当然そうならなかった企業も、複数あります。

3)外資系の401系運用

以前、報道にあったが、保険会社がやっている401Kというのは、

退職後、次の会社か、自分で、引継ぎの手続きをしないと、

保険会社の資産として持っていかれるだけ、、


■結果

こんな不幸な経営の歴史を経て、また新しい年金運用導入を経て、

15年分、国内海外の大企業系勤務で支払った、

”年収分相当額”の、個人の厚生年金積立マネーがほぼ消失。

*国返納のあとで、適齢が来たら、どのように、いくら、反映されるのか???


■法律

厚生年金は、会社が放棄しても、法的には罰がない、。。という大きな抜け穴、、、

知ってました??? 

■考察

いろいろな場面で、職決めの際には、就業先企業の年金運用の確認を!

生涯賃金、老後資金が、大きく変わる要因に!

■世界の年金事情

それまでなかった資金がなかった大国も、

政府の努力で、年金支払いができるようになったとのこと、、

■ ”厚生年金を維持する” 経営者評価を!

以上の視点で、厚生年金維持を義務としている経営者には、高い評価を!

■政策提言: 

なでしこ銘柄のような株式市場でのポイント、

社会保障支援企業マークなど、インセンティブの検討があってほしい!!!

就業の際の、目安になる!!!

■コメント

転職の際には、上記+退職金ロスもリスクになるので、承知の上でキャリア設計を!


画像


海外ビジネス、

高コスト低利益、リスクも多く、難易度高いビジネスではありますが、

次の10年、また頑張ります。 よろしくお願い申し上げます!
記事へトラックバック / コメント


考察:数十年で大転換!世界新経済パワー動向

2019/05/19 09:18
数年前から、次の数十年に向けた、新経済パワー動向という考察!!!

参考資料: ビデオ

どんどん変わる、世界経済の潮流、、、、

思考は常に刷新していかないと、

どんどん、世界のビジネス人間社会、動きから、取り残されていく、、、

そんな視点で読む此方の配信

気になった点、海外での定点観測、

近年のシェアードなど新モデル、またイノベーションものでは、

国内動向が、後追いになるとは言い難い。。。

案件ごと、損得の数字をはじくと、期待成果はバラバラに、、、

ゆえに、一緒くたには、ならない。。。

そもそも、観測場所にも、大きなばらつきと変化。

*下記資料をご参照

以上を踏まえ、これからの数十年は、大きな経済変化!!!

国内でも、アンテナ高く!!!

*参考資料:大陸の多様性 

画像


海外ビジネス、JOB型、専門職対応 

さあ6月!時間費用制限あり+計画遂行のためには、どうJOBを進めていったらよいか?

画像


海外ビジネス、 キャリアプランが入り口にあり、ゴールに向かうためには教養が必要!
記事へトラックバック / コメント


考察:日本のオトコたちの、ビジネス視点

2019/05/18 10:53
此方の記事

今まで、キャリアウーマンとか、観察してこなかったの???

こんなの、90年代から、だよん!!!

最近、日本で読む記事の中には、

思いっきり古い経営学とか、

90年代風な?社会学考察が混じっている、、、

多様性というより、

個人によって、視野狭窄なんじゃないのかな???

■ファッション

服装は、ファッション誌にもあるように、UNISEX=性別なし、、

ビジネススーツなんぞ、メンズもウーマンもない!

ユニクロのワイシャツも、ニットも、UNISEX!着用、、、

POSデータからも、状況出てると思うけど、、


■ホテル

ビジネスホテルって、出張仕様のホテルだから、

性別なんて関係ないし、、、


■食事

働く女は、食いしん坊が多いし、健康的によく食べる!

収入あるから、グルメだし、ワイン好きだし、大食いだし、、、

要は、食を満たしていないと、いい仕事ができない、ってこと!!!

やはり、海外の男性と比較し、国内の男性にはバイアスが多い感じ。。


■海外事例

米国男性なら、ビジネス女性にはもっと目配りあり!

なにせ、経済的に互角の存在だし、稼ぐ人も多いし、、

彼女たちのビジネストレンドに対しても、アンテナが高い!!!

巨額カネ稼ぐオンナも多いので、目が離せない、、

昨日の日経のビデオ配信にも、あったけど。。。


■感想

これじゃ、国内では、オンナとして、モチベーション、あがらない、、、、

自国の男性が、数十年もの、オンナの消費変化に疎いのなら、

国内女性も、やる気、でないんじゃない??

女性もの商売やっている国内男性、

売りが伸びない理由は、そんなところに、、、???

■提案

そろそろ、ステレオタイプな見方、やめたい!

例えば、他に、日本社会には、こんなバイアス、

Q1 個人事業主だと、ビジネス成果が少ない??

どんでもない! イマドキは、事業規模に関係なし!

国内外、数千億円の結果をだしている個人は、男女関係なく、多数!

昭和思考、昭和目線、そろそろ、やめませんか???

■結論

日本では、偏見が、ビジネス投資や事業展開の弊害になっています!!!

■視野狭窄: 傾向分析資料


画像


海外ビジネスの現場には、90年代から大きな違い、未だに格差が埋まっていない???
記事へトラックバック / コメント


日本LAW:19世紀フォーマットが引き起こす社会問題

2019/05/18 09:58
日本の法律が、どんどん、社会の営みと噛み合わなくなって、きている。

理由: 日本の法律の根幹は、19世紀に作成、、、

イマドキの日本人の生き方に、あっていない!

■現代社会の問題、フリクション、

此方の動画 毎日新聞!

毎回ウーマンに向けた配信、頑張りに感謝!

1)選択的夫婦別姓

2)性暴力

女性の活躍といわれているが、活躍が本格的になると、

今度は、法律運用が、噛み合ってない!!!

■一番の改革成果は、刑法!

オンナの人権、

明治時代から、一つも改革されることなく、運用が続き、

とうとう、世界遅れとなり、数年前に一部改革されたが、未だ不十分!!!

国内外、薬物投与で身動きできない状態での性犯罪被害が絶えない中、

描く、犯罪モデルが古典的!!!まさに、19世紀モデル!!!

それで、無罪の連発!!!

被害者、こんな法運用じゃ、あっても意味ない?やりきれないよね?

要は、日本では、オンナの人権という概念が、西洋と同等になっていない証。。。

■二番目に、民法!

法律婚の概念、

中心に据えられているのが、昭和以前の古い夫婦像、

どんなに、女性の活躍と持ち上げられても、法律的には籠の鳥、、、

古臭い、オンナの生き方を、法律で強制されているようなもの、、、

政治家や官僚のライフスタイルも、未だ、昭和風多いし、、、

オンナは、うちに居て、いつも弱いもの、、という型押し、

経済効率だけを考えた、民法上の夫婦像、

更には、カイゴの世話人としての、オンナの務めを期待??

女性の経済活躍が50%を超えた今、 

夫婦の独立財産権は、共働きの呼び水、人口増の切り札!!!

そろそろ、次のステップとして、夫婦に関する規定、ビジョンを変えてもらいたい。。。

シングルインカムで家庭経済を支えてきた男性の経済圧も、楽に!!!


■他方、海外の人間社会

一番に異なるのは、法の下での、オンナ、その取り扱い、

日本の現場は、バイアスだらけ、、、

背景として、日本LAWのコンセプトの違い、運用の違い、古ぼけた感、を思い知る。。。。

19世紀から、法学の専門家って、世界の何を勉強してきたんだろう。。。。

そのくらい、オンナの法的取り扱いには、先進国とのズレ、

数百年間、スタディ成果反映のなさ=Nothingに、どうして???


■海外事例

海外ネットで流れてくる、

こんなウーマン文化+カネ儲け企画配信の御紹介(下記の著者)、、、

堅物な人間社会のジャパンで受け取っても、、ね?

もう、ため息しか、でてこない。。。

やれやれ、、、、


*さあ、今日も一日、頑張ろう!


画像


6月4日、著者参加のイベント、

”ジャンク ラブ”だって???

日本じゃ、そこら中に、転がっている???


記事へトラックバック / コメント


怒りの提言:国会解散より、改革FIRST!

2019/05/18 09:10
国会解散より、運用の改革を!!!という怒り、、

理由:官僚の質官僚のJOB !!!

政治主導になってから、十数年、

経営管理マネジメントは、悪化の一途、、、

国の根幹組織なのに、やり切れない、、、

働き方改革は、一番に、官庁から!!!

十数年前の、政策大学院、現役大臣主催のゼミ、

国会改革について議論!!!なのに、未だにまるで成果ナシ!

What's going on ???

一重に、タイムマネジメントの悪さ!!!

民間から、プロが入れば、簡単に改善できる内容、、、

現役議員には、多数のプロ職が在任、やれない理由はない!

また、

他国の議会放送と、自国の議会放送、をみて、比較考察、

多くの人が、ネットで、自国の議論内容レベルの低さを問題視

特に野党、

日本の政治が良くならないのは、野党の戦略不足、力量不足、

世の中の変化加速がわかっていない!!!

世界経済の流れが、見えていない!!!

とにかく、今は国会解散より、運用改革ファースト!

世界経済の流れ、読みは、どんどん、刷新されていること、知る必要アリ!!!


ご参考資料: ビデオ

本コンセプトは、数年前から米国学術研究でも発表、既に東南アジアまで理解が到達、

日本ではまだ、読めていない?思考が切り替えられていない!

今後の経済の潮目、読み間違いのないように!

記事へトラックバック / コメント


週末の息抜き: 広い部屋、いいね!

2019/05/17 21:05
海外国内の暮らし比較、

一番に、空間の狭さ!!!

そろそろ、広い大陸空間へ!!!

画像


企画考案には、広い空間が効果抜群!!!

画像


海外ビジネスでの学び、

「どんな時代になっても、カネのある所には、カネがある!」

他方、今回のチャレンジはこちら!

「最初からカネのないところでは、ゼロから生み出すための知恵がいる!」 今年も、ガンバリマス!
記事へトラックバック / コメント


エンカレッジ: 次の10年に向かって!

2019/05/17 20:56
自営業は、生涯現役!!!

次の10年企画に向かって、仕込み開始!!!、

毎朝毎晩の、筋トレ、整体トレーニング!

営業の最中は、階段昇降!

頭脳磨き、4大陸目の新事業に向けて、収益獲得の準備着々!!!

そんな最中、この一冊、、、

イチロー思考、、、エンカレッジ!

以前から、彼の考え方精神内面には、高い関心、

心理学者が、語録をまとめ、その気の持ちようを解説、、、

散々頑張ってきた人でも、逸材の思考って、いい刺激になります!!!

画像


画像


此方の号、おもしろい、役立つKEEP!!!

渡辺謙インタビュー、海外ビジネス系は必読!!!

画像


6月って、新事業立ち上げの時期!!いざ!!

即、実績を上げるための海外現場イロハを掲載! 今年も、どんどん仕込んで、カネ儲け!
記事へトラックバック / コメント


意見:文化創造仕掛け人、経営の圧

2019/05/17 20:27
此方の記事 見城社長

■とても、理解できます!

文化を守るためには、前提条件として、本ビジネスが存続すること!

カネを儲けて、生き延びなければならない!!!

本は文化創出の品だが、例外ではない。。。

■その視点で、思うこと、、、

書く側も勝負をかけ、売らなくてはという強い圧!

売れるように、努力しないといけない!

それが、文化を守るための、オブリゲーション!!!みたいな?

■自身の事例

海外ビジネス系実用書を4冊出版しているが、

とにかく、毎度、本を売るのは、相当の骨折り!!!

企画を通すのも大変!販売部数のコミットメントも大変!出した後も完売までが大変!

1冊目は、5000部は売り切り、その後4刷までしていただき、版元在庫はゼロ。

3冊目までは、その勢い、、、

今は、4冊目の完売に向けて販促、、、

その視点で、経営者としての、厳しいご意見はごもっとも。。。

毎週書いている、ブログ、

目的は、第一に自分の本を売るため、そして、出版という創造文化を守るため!!!

■常に、ビジネス圧!

出す側も、出していただく側も、勝負をかけて、文化創出にチカラを!!!

とにかく、売らないと、売れないと、ダメなのよ!!!

常に、そういう気持ちと戒めの圧、、、、


そろそろ、次の本の企画出す、売れるものでなきゃという圧が既に、、、

*どんな小さな国にも、首都の大学のそばには、彼ら言語の書店、、、

EU最古の大学のそばにも、同じくらいの風格の書店、、、ブラボーー!!!

画像


海外ビジネス系は、ガチな終身雇用、

自己成長、カネ稼ぎの機会をロスするので、嫌い!

画像


海外勤務で、即、実績を上げたい専門職・技能職は必読!!!海外JOB型の現場運用基礎を掲載。

画像


久しぶりに再読、スタートアップのバイブル、無駄ないコアだけ記載、国内でもまた売れている?
筆者は理系・哲学専攻・弁護士という起業家、生い立ちも面白い、なるほどね?という思考。

記事へトラックバック / コメント


分析:市場成熟のために必要なもの

2019/05/12 09:49
半年間分析、わかったこと、

■1)中小企業のM&A案件

売却理由、多くが、戦略変更のためと記載、

ならば、経営回復の内容種類分類が必要、

経営経験者でないと、

その回復の道筋、転換の道筋、意味する意図がわからない

その中身に応じて、次の考察、

◆どんな経営改革内容が必要か、

◆どんな人選が必要か、というプロセス、

情報見る限り、かなり、ヘビー、、、

国内でやれる人は、経営プロ職のみ、という案件が多い。。。

どちらかというと、これ、やるの??? 

スクラップビルドしたほうが、いいのでは???

売り物には、そんな案件多数。。。

*簡単な案件は少ない、即売、、、


■2)日本の、経営プロ職の問題課題、

時間給で仕事している経営プロ職という立場で、

高難易度の経営改善到達、どうなんだろう??

本場のキャリア事例に沿って、

一度大企業に勤務し、部長職からの、実務実践経験が必要!

その場合でも、大抵、初回はコケている。。。

やるためには、本場と同等に、タニマチ成果給!!!

何年も、毎日、生き死にかけて、ガツガツ腕を磨いていないと、ね。。。

成功のためには、そんな、切磋琢磨後の熟練人材像、、、

過去の、海外事例から、経営改善の歴史が証明。。


■3)モデル

一番の腕利きは、こちらの方。。。

当時、人材が日本にいなかったから、外人!

今はいろいろあって、悪口もあるが、

じゃあ、同等のこと、やれるのか?できるのか??

というほどのJOB遂行のキツさ、地獄、高難易度レベル。。

導入過程で、死人もでる、ハードなケース、

そういえば、伝わる???

ただし、

イマドキは、国内にも、腕利きの”現役”経営者は複数いらっしゃる!

ON GOINGの最中ではあるが、チャレンジと遂行は頼もしい!!!


■4)コメント

ゆえに、単に負債投資で終わることも、多数あるだろう、、、

本市場の成熟には、時間がかかるかも。

ホント、難しい。。

起業も大変だけど、比較すると、楽なほうかも???




記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

SPCCTOKYO 海外ビジネス数千億円の視点から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる