SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間社会考察:日本人の、人はどう判断するとよいか?

<<   作成日時 : 2018/06/09 13:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本の人間社会考察

世界各地で知り得る、人間の精神内面の見方、読み方、
終身雇用社会の日本人には、人判断の軸がない!
そして、強いバイアス!
例えば、性別、勤務先、職業、
個人そのものより、人をカテゴリー分類する際のインデックスで、人を判断!

これから迎える、国内社会での、外国人の受け入れ、、、
今後は、このようなインデックスで、人間は判断できないようになる。
既に、入り口の公務照会レベルでは、多くの判断ミスが、、、

例えば、この記事
これが、海外の人間社会での基本理解に、極めて近い。
日本社会は、人権という法定義は、西洋に比べ、ないに等しいが、
そのかわり、ひとにやさしい、人を思いやる気持ちが、とても強い。
その視点で、今という時代は、崩れた底辺という印象、

島国の、狭い土地に、多くの人間、
やさぐれた人間が増えれば、住み心地、居心地はよくならない。
精神内面の異常な人間が増えているから、不意に不幸を被る家族が減らない。。。

他人の痛みがわからない、エゴな人間、
ビジネス社会にも、わんさか、、、

その種の人間は、実社会に多数存在していること、強く意識して!

参考図書 新書
”無情”とはなにか?? 異常性の一端!
 AI・心理・知能各種テスト、やってもやっても、スルリと抜ける!
 成人後の、情操再教育の重要性!

画像

海外ビジネス、日本人対象、海外市場で収益を上げるための海外仕事の基本イロハからの実践書!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

人間社会考察:日本人の、人はどう判断するとよいか?  SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる