SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外国内比較: コードという掟、その運用、

<<   作成日時 : 2018/06/22 19:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

良く知られたコードに、ドレスコード、

海外では、イベントに招待されると、服装規定が書かれてある。

ビジネスフォーマル、

シリコンバレー当たりの、半袖Tシャツ、短パン、サンダル、、、

いや、みんな、着替えて、参加している!!!

EU人はもちろん、東部や中西部の人たちにも、なんだい、その服装???

そんな、冷ややかな視点がある。。。

西海岸在住の駐在員、

カジュアルな服装での打合せ、他の場所では気を付けましょう。。。。

要は、コードとは、規範、

今日は、社内規範破りで、インテルCEOが辞めた。。。。

他方、日本、

コードあっても、守る意識、どのくらいあるの???

そう思うほど、会社が宣言しても、

どんどん、裏で、ぶち破る社員、他国に比べて多すぎ!!!

おまけに、こんな記事まで、、、
(他のビジネス誌にも掲載されるほど、人事部必読)

日本の企業にも、コードという意識、

破ったら、辞表!

グローバルビジネスでは、身分に関係なく、翌日からいなくなる。

画像
日本法人、コード順守、運用ユルスギ、、、

画像
 海外法人監査、大丈夫ですか?AI導入、しやすいです!!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

海外国内比較: コードという掟、その運用、 SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる