SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 国内海外比較: 昭和風社会の復活を!協力体制づくりを!

<<   作成日時 : 2018/06/18 13:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本人のある傾向、

ある時期から、個人主義、

しかし、その行動は、西洋人とは同じには、ならない、なれない。

教育の違い、人間社会での価値観の違い、

例えば、新幹線事件、

知り得る海外の人間社会では、あーいう挙動不審者がいたら、

乗員だけでなく、スーツ姿の男性が何人も席から立って、同時に威嚇!!!

みんな頼まれたわけじゃないけど、1対1にはさせない!!!

怪しげな対話が聞こえたら、そういう協力的な行動が、自然と出てくる!!!

海外では、何度も目撃!!!

その中で、日本社会のベストモデルとは???

個人の軸は、守りながらも、

いざという時は、チームの軸で、協力し合う、分かち合う体制づくりを!!!

社会の軸でも、みんなで、助け合う!

これからも天変地異は続くし、精神内面の異常者は増えるし

今どきの日本は、みんなで力を合わせないと、生き抜くために居心地がよくならない!

しっかりと、昭和体制を、社会共同体の中に取り戻そう!

*通勤途中や駅、街角などで、具合の悪そうな人には、声掛け、乗員を呼びに行く、119コール等、協力体制を!

*社会の教訓。こちらの記事

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

国内海外比較: 昭和風社会の復活を!協力体制づくりを! SPCCTOKYO-LAB 海外ビジネス入門+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる